世界一周準備

【3ヶ月使用してみた】縛りなしWi-Fiレビュー【メリット・デメリットまとめ】

縛りなしWi-Fi10

月額3,300円で利用できると、いま人気の縛りなしWi-Fi。

短期間でWi-Fiを契約したい方や、安くWi-Fiルーターを利用したい方にオススメのWi-Fiです。

今回は、そんな縛りなしWi-Fiのメリットやデメリット、料金プランや契約の流れ、解約方法までを解説していきます。

実際に利用してみたので、申し込みをしようか検討している方の参考になれば幸いです。

Contents

1.縛りなしWi-Fiとは

縛りなしWiFiとは、フォン・ジャパン株式会社が提供しているモバイルWiFiルーターのレンタルサービスです。

名前の通り、契約期間の縛りがなく、解約の違約金などもかかりません。

WiMAXソフトバンクのPocket WiFiのどちらかをレンタルすることができ、「レンタルして月額料金だけを支払う」という契約方法になります。

基本的にキャリアや端末の指定はできず、ランダムに送られてきます。

月額の利用料金以外はお金がかかることがないので、かなりシンプルでわかりやすいサービスとなっています。

また、月間の通信制限がなく、ほぼ無制限でインターネットを利用できます。

私も実際に、縛りなしWi-Fiを利用してみたので、特徴やメリット・デメリット、プランなどをまとめてました。

Wi-Fiルーターのレンタルを検討されている方の参考になればと思います。

縛りなしWiFiの詳細はこちら

2.縛りなしWi-Fiのプラン

縛りなしWi-Fiの料金プランは2種類あります。

  • 縛りなしプラン:月額3,300円
  • 縛っちゃうプラン:月額2,800円

縛りなしプランは、契約期間が決まっておらず、永年月額3,300円で利用できるプランです。(いつでも解約が可能)

縛っちゃうプランは、契約期間が3年と縛りがある代わりに月額料金が500円安いプランです。

2つのプランを比較すると…

プラン 縛りなしプラン 縛っちゃうプラン
月額 3,300円 2,800円
初期費用 事務手数料1,980円 事務手数料1,980円
契約期間 なし 3年
違約金 なし 15,000円
端末 WiMAXもしくは
SoftBank
Softbank
(601HWシリーズ)
端末紛失・故障
水没時弁済金 
 39,800円 なし 

※価格は全て税抜きです。

結論から言うと、モバイルWi-Fiルーターを3年使うかわからない人は縛りなしプランがオススメです。

逆に、3年間モバイルWi-Fiルーターを使うと言う人は、縛っちゃうプランがいいでしょう。

縛っちゃうプランは3年以内に解約すると、15,000円の違約金のほかに、残り契約月×1,200円の端末代金が発生します。端末がレンタルではなく買い切りなので、紛失や故障したり、水没させたりしても、弁償代はかかりません。

3.縛りなしWi-Fiの特徴・メリット

続いて、縛りなしWi-Fiのメリットや特徴について見ていきます。

  • 安く契約できる
  • 契約期間の縛りがなく、いつでも解約できる
  • 月間の通信制限がない
  • 最短で翌日に端末を発送

一つずつご説明します。

3-1.安く契約できる

縛りなしWi-Fiの一番のメリットはやはり「安さ」にあります。

業界最安値をうたっており、月額利用料が他社よりもかなり優れています。

また、スマホやモバイルWi-Fiルーターは契約時に初期費用が3,000円かかるのが一般的ですが、縛りなしWi-Fiの場合、初期費用は1,980円で済みます。

月額、初期費用が安いほか、Wi-Fiルーター本体も無料レンタルなので、端末代金の負担もありません。

3-2.契約期間の縛りなし

他社のモバイルWi-Fiルーターは契約年数に縛りがあるので、短期間利用したい方には非常にネックになります。

しかし、縛りなしWi-Fiの縛りなしプランでは、解約期間に縛られることなく利用できます。(いつでも解約可能)

3年契約の縛っちゃうプランでは、縛りなしプランより月額500円安くなりますが、端末代も解約金もかかるのであまりお勧めしません。

縛っちゃうプランの場合、端末代は利用期間中であれば支払う必要がありませんが、3年以内に解約してしまうと端末代金の未払い分が解約費用にプラスされてしまいます。

縛りなしWiFiを契約するのであれば、契約期間があるプランではなく、契約期間がない「縛りなしプラン」をおすすめします。

3-3.月間の通信制限がない

縛りなしWiFiは月間の通信制限の縛りがないので、毎月どれだけ使っても通信制限がかかりません。

ただし、完全には無制限ではなく1日に2GBを超えると当日速度制限」がかかります。

普通に利用する分には、超えることはないかと思います。

3-4.申込後、最短翌日発送

縛りなしWi-Fiはインターネットで簡単に申し込みができます。

しかも、申込から最短で翌日には発送してくれ送料は無料です。(翌日発送対応の締め切りは昼12時までとなっています。)

インターネットをすぐに利用したい方にとっても、縛りなしWi-Fiの開通の速さは大きな魅力といえます。

縛りなしWiFiの詳細はこちら

4.縛りなしWi-Fiのデメリット

ここまで良いことばかりを紹介してきましたが、デメリットも存在します。

契約前に必ず確認しましょう。

  • 故障したら弁済金がかかる
  • ルーターの機種が選べない
  • 契約の最低利用期間がある
  • 端末がなかなか届かないこともある

一つずつ見ていきましょう。

4-1.故障したら弁済金がかかる

縛りなしプランでは端末はレンタルなので、落下や水没させて壊してしまったり、紛失してしまった場合は、弁済金39,800円がかかります。

ただし、月額500円の安心サポートプランに加入していれば弁償代が10,000円に減額されます。

縛っちゃうプランでは、6ヶ月以上の利用が条件となり、6ヶ月に1回の利用が可能です。さらに端末の紛失・盗難は対象外となります。

縛っちゃうプランでは、安心サポートプランのメリットをあまり受けることができないので注意が必要です。

4-2.ルーターの機種が選べない

縛りなしWiFiは、WiMAXとソフトバンクのポケットWiFiを提供していますが、どの端末を利用するか選ぶことができません。

ただし、電波状況の関係でWiMAXもしくはソフトバンクのどちらかしか使えない場合は、事前にサポートに連絡を入れればWiMAXかソフトバンクかのキャリア指定は可能になります。(機種の指定は不可。)

4-3.契約の最低利用期間がある

縛りなしWi-Fiは、縛りなしプランだと契約期間の縛りがないと言ってきましたが、実際に利用したところありました。

縛りなしWiFiの最低利用期間は1ヶ月となっており、解約を申し出た翌月末が解約日となります。(月途中での解約は行えません。)

つまり、最低でも2ヶ月は請求が来ることになります。

1ヶ月以内のレンタルをしたい方は、他のレンタル会社の方が安く借りられます。

縛りなしWi-Fiは2ヶ月以上など、中長期利用したい方にお勧めです。

4-4.端末がなかなか届かないこともある

HPには最短翌日発送と記載がありますが、Twitterの口コミなどを確認すると、端末がなかなか届かないこともあるようです。

ちなみに、翌日発送対応の締め切りは昼12時までとなっています。

申し込みの時期によっては、端末の在庫が少なく1週間ほど待つこともあるようなので、注意が必要です。

5.縛りなしWi-Fiの契約の流れ

実際にWi-Fiルーターを短期間レンタルしたい機会があったので、縛りなしWi-Fiを契約してみました。

縛りなしWi-Fiはとても簡単に契約できます。

\\縛りなしWiFiのお申し込みはこちら//


プランを選択して、一応端末到着希望日も選択できます。

縛りなしWi-Fi1
私は3年も利用する予定はなかったので、縛りなしのプランで契約。

オプションで安心サポートプランやモバイルバッテリーの有無を選択。

氏名や住所などの個人情報を入力して、運転免許証やパスポートなどの身分証明書を添付すればOKです。

最後に決済情報を入力して申し込みは完了です。

支払いはクレジットカードのみになります。

申し込みが完了すると、申込確認のメールが届きます。

縛りなしWi-Fi2
電波状況の関係でキャリアの指定をしたい方は、申し込み後に問い合わせフォームから連絡をします。

万が一エリア確認を行わずに申し込みをし、商品到着後にエリア外または電波状況が良くなかった際は、端末交換の送料は自分で負担すれば交換が可能です。

私もWiMAXが通信エリア外か微妙だったため、ソフトバンク端末に指定をしました。

申込は5月11日の深夜12時頃に行い、そのまま問い合わせフォームからキャリアを指定、翌日12日の昼12時頃にキャリア指定完了のメールが来ました。

縛りなしWi-Fi3

 

そして、12日の15時頃には発送完了のメールも。

縛りなしWi-Fi4
翌日発送対応の締め切りは昼12時までとHPに記載があり、11日深夜に申し込んだので、発送は13日かと思っていましたが、私の場合、翌日には発送されていました。

実際に端末が届いたのは13日。

レターパックライトで、ポストに投函されていました。

中身を開けてみると、案内状と簡易的な説明書、Wi-Fiルーターとケーブルが入っているだけでした。

縛りなしWi-Fi5 縛りなしWi-Fi6ソフトバンクの「Pocket WiFi 801ZT」という端末で、19年4月に発売されたばかりの新品の端末でした!!

縛りなしWi-Fi7 縛りなしWi-Fi8SIMカードは最初から入っているので、裏面のパスワードを入力するだけで設定は完了です。

縛りなしWi-Fi9 縛りなしWi-Fi10通信速度は計っていませんが、特にストレスなく使え、動画なども快適に見ることができました。

6.縛りなしWi-Fiの解約方法

縛りなしプランで契約したので、1ヶ月の利用後はいつでも解約が可能です。

家にもWi-Fiを導入することにしたので、縛りなしWi-Fiは解約すること。

解約する際は、お問い合わせフォームから解約の申請をします。

解約日は申請日の翌月末となります。

私は6月中は利用したかったので、5月中に解約の申請をしました。

解約申請をすると、下記のようなメールが来ます。

縛りなしWi-Fi11
メールの最後に○月○日までに端末を郵送してください、と返却先住所が書かれています。

返却には、追跡ができる方法で追跡番号をメールで知らせる必要があります。

返却の送料は自己負担になるので、一番安いレターパックライトがお勧めです。

返却期限を過ぎてしまうと翌月分の料金も発生してしまうので、必ず期日までに返却しましょう。

7.縛りなしWi-Fiレビュー

実際に縛りなしWi-Fiを利用してみると、申込から利用、さらには解約まで、特に面倒な手続きなく簡単に行えたので、とても使い勝手が良かったです。

月額料金を安く、短期間だけWi-Fiルーターを利用したい方にはオススメのサービスです。

様々なデメリットもありますが、実際に使ってみて「自分には合わない」と思ったら、違約金を払わずにすぐに解約することができます。

モバイルWi-Fiルーターを検討している方はぜひお試しください。

\\縛りなしWiFiのお申し込みはこちら//