海外旅行

【女子旅にもオススメ!】コタキナバルで外せない観光スポットとアクティビティ

コタキナバル市立モスク

マレーシアのコタキナバルに旅行へ行くけど、何をしようか迷っている…おすすめの観光スポットやアクティビティはないかな…?

こんな方の参考になればと思います。

コタキナバルでは海や山と、自然がいっぱい!!さらには美しいモスクもあり日本では味わえない貴重な体験が沢山できること間違いなしです。

今回はそんなコタキナバルでの絶対外せないおすすめの観光スポットやアクティビティをご紹介します。

Contents

1.離島へGO!!アイランドホッピング

コタキナバルへ訪れたらぜひ離島の綺麗な海を訪れてみてください。

旅行会社のオプショナルツアーへの参加もいいですが、ジェセルトンポイントから離島へのボートが出ているので個人でも行くことが可能です。

ジュセルトンポイントジェセルトンポイントにはチケットカウンターが並んでおり料金は大体どこも同じです。

サピ島、マヌカン島、マムティック島などに行けます。また、どの島にも入るときに入島税10RMがかかります。

チケットを購入したら指示された場所で待機。ボートの出発時間はある程度は決まっているようですが、人数が集まると出発します。

離島へ向かうボート

それぞれの島の特徴です↓

■サピ島

  • ジュッセルトンポイントから一番近い島
  • 観光客に人気で人口密度が高め
  • オオトカゲに会える

■マヌカン島

  • ビーチが広い
  • 大きい島なのでのんびりできる(人口密度低め)
  • 個人的には一番海が綺麗だと感じた

■マムティック島

  • 一番小さな島
  • タンジュアルシャングリラの宿泊客専用エリアがある

事前情報でサピ島ではシュノーケリングがおすすめ!!とのことでしたが、個人的にはサピ島ではなくマヌカン島が綺麗だと思いました。

サピ島はコンパクトでオオトカゲなどにも会えますが、観光客でごった返しです…(特に私は中国の春節と被っていたため…カオスな状況ww)

サピ島サピ島の海
オオトカゲ

ゆっくりとしたい方はマヌカン島が海も綺麗でのんびりできておすすめ!!

マヌカン島の海マヌカン島の海

シュノーケルのセットなどはどの島でもレンタルできるので手ぶらで行っても問題ないです*\(^o^)/*

逆にロッカーなどは少なく限られているので、荷物は少なくして行ったほうがいいでしょう。

アイランドホッピングは1日2島ぐらいがのんびり出来るのでオススメです。

 

個人手配が面倒な方にはランチやシュノーケルセットが付いたお得なツアーもあるので、そちらを利用してもいいでしょう。
日本語ガイドもつくので、言葉が心配な方にも安心です(^^)
゜:*★【JTB・コタキナバル発・夏休み特別価格】人気のサピ島・マヌカン島を巡るツアー〈ランチ・送迎・日本語ガイド・シュノーケルセット付〉★*:°

゜:*★【タビナカ・コタキナバル発】マヌカン島+マムティック島を巡るアイランドホッピングツアー〈ランチ・送迎・日本語ガイド・シュノーケルセット付〉★*:°

2.爽快に海を渡る!サピ島コーラルフライヤー

サピ島では「コーラルフライヤー」と呼ばれるジップラインをすることができます。

隣にあるガヤ島とサピ島を結ぶ形で、海の上を渡ることができます\(^o^)/

 

View this post on Instagram

 

マレーシア政府観光局日本さん(@tourismmalaysia_japanoffice)がシェアした投稿

私はこれがしたくてサピ島に訪れたのですが…まさかのメンテナンス中でやっていないとのことでした…残念…(*_*)

 

船でガヤ島まで送迎してくれ、ジップラインで渡ってサピ島で戻ってこれるようです。

1人68リンギット。日本円で約2,000円です。

現地価格からすると少し高いですが…

おそらく日本ではこんなに安く出来ないので、せっかくサピ島を訪れたなら、ぜひコーラルフライヤーを体験してみてください*\(^o^)/*

゜:*★【タビナカ・コタキナバル発】サンゴに囲まれた人気の島!のんびりサピ島ツアー〈ランチビュッフェ・送迎・日本語ガイド・シュノーケルセット付〉★*:°

3.綺麗な海でシュノーケリング・ダイビング

離島を訪れたら、ぜひシュノーケルやダイビングにも挑戦してみてください。

先ほどもご紹介したように、シュノーケルのセットはどの離島でもレンタルすることが可能です。

 

ツアーに参加してダイビングに行くのもオススメです。浅瀬のサンゴが広がっており、のんびりとダイビングを楽しめます。

ダイビング3本とレンタル器材も含まれて1人13,600円から予約できるのでかなりお得です(*´∇`*)
゜:*★【JTB・コタキナバル発】トゥンクアブドゥルラーマン海洋公園ダイビングツアー〈ファンダイブ3本・ランチ・フルレンタル付〉★*:°

またサピ島やマヌカン島に飽きてしまった方は、さらに綺麗な海でシュノーケルをしてもいいでしょう。

ディナワン島やムンガルム島などの離島へは個人で行くことが難しいかと思いますので、ぜひツアーを利用してみてください。

 

ディナワン島は1日150人限定で、ランチの他におやつも付いているおトクなツアーです(^^)また、シュノーケルセットに加え、カヤックも利用できるので楽しめること間違いなしです。

ボートからエントリーできるシュノーケルも日程に組み込まれているので、シュノーケルが好きな方にもオススメです!
゜:*★【JTB・コタキナバル発】1日150人限定!プライべートビーチでのんびりディナワン島日帰りツアー〈ランチ・送迎・日本語ガイド・シュノーケルセット付〉★*:°

 

ムンガルム島はスピードボートで1時間と離れた場所にありますが、それだけ海の透明度も抜群に綺麗になります。

さらにこの島は、真っ白なビーチにハンモックやブランコなどがあり、フォトジェニックな島ということで最近人気が急上昇中です!!

゜:*★【タビナカ・コタキナバル発】透き通る海と白い砂浜!フォトジェニックなムンガルム島シュノーケリングツアー〈ランチ・送迎・日本語ガイド・シュノーケルセット付〉★*:°
゜:*★【タビナカ・コタキナバル発】透き通る海と白い砂浜!フォトジェニックなムンガルム島シュノーケリングツアー〈ランチ・送迎・日本語ガイド・シュノーケルセット付〉★*:°

ボートからのシュノーケリングも2ポイントを巡るので、フォトジェニックな写真だけでなく綺麗な海もしっかり楽しめるツアーです\(^o^)/

4.世界遺産のキナバル国立公園を散策

コタキナバルを訪れたならこちらも外せません!!

マレーシアで初めて登録された世界自然遺産で「キナバル山」を中心とした広大なエリアです。

「キナバル山」は標高4,095mとボルネオ島最高峰の山です。

 

多様な動植物が生息しており、世界最大の花ラフレシアや、食虫植物として有名なウツボカズラが原生しています。

 

View this post on Instagram

 

サバ州政府観光局さん(@sabahtourismjpn)がシェアした投稿

ただ、ラフレシアは蕾から開花まで9ヶ月かかり、さらには開花すると約5日で枯れてしまうそうです。

開花の時期はないそうで、運がいいと見ることができます(^^)

 

地上41mにかけられた森の中の吊り橋キャノピーウォークなどもスリルがあって楽しめます( ^ω^ )

 

View this post on Instagram

 

長谷川あや🙃さん(@ayasuke_0516)がシェアした投稿

国立公園を散策した後は、ポーリン温泉に浸かって汗を流すことができます。

 

キナバル公園の散策も個人で行くことは難しいかと思いますので、ツアーへの参加がおすすめです♪

゜:*★【JTB・コタキナバル発・夏休み特別価格】世界遺産キナバル公園とキャノピーウォーク〈ランチ・送迎・日本語ガイド付〉★*:°

゜:*★【タビナカ・コタキナバル発】世界自然遺産!キナバル公園+キャノピーウォーク付+ポーリン温泉1日ツアー〈ランチ・送迎・日本語ガイド付〉★*:°

日本ではなかなか経験できないことばかりだと思うので、ぜひ東南アジアの自然を体感しに行ってみてください。

5.テングザル・蛍が見れるリアルジャングルクルーズ

コタキナバルでは車で2〜3時間ほどの川で、ボートに乗って野生のテングザルや蛍を観ることができます。

ジャングルクルーズのよう私もツアーで参加しましたが、想像以上に楽しかったです!!

テングザル以外にも、別の種類のサルや水牛、トカゲなどの野生動物を観察することができます。

テングザルツアーで見れた水牛また、綺麗に沈む夕日や刻一刻と変わる夕焼けなど言葉には表せないほど綺麗で感動しました。

ツアーで見れた夕焼け暗くなってからはロッジで夕食をとり、再びボートに乗り暗闇の中ジャングルクルーズに出発します。

そこで見られるのは幾千もの蛍が舞う景色!!マングローブに止まる蛍はまるでクリスマスツリーのように輝きます♪

ガイドさんに説明を受けた際も「木に止まる蛍はクリスマスツリーのようだよ」と言われたのですが…正直私は「ほんとにそんな風に見えるのかよ〜」なんて疑っていました。

しかし、実際に見て見ると本当にクリスマスツリーのようでした!!

チカチカ一斉に光ったり消えたりしていて、とても幻想的でした。

゜:*★【JTB・コタキナバル発・夏休み特別価格】マングローブリバークルーズとホタルツアー〈夕食・送迎・日本語ガイド付〉★*:°

゜:*★【タビナカ・コタキナバル発】ボルネオ島の大自然を満喫!野生のテングザルや蛍に会えるかも!リバーサファリツアー〈夕食・送迎・日本語ガイド付〉★*:°

 

こちらも日本では絶対に経験できないことなので、ぜひツアーに参加してみてください。

どれも午後発のツアーなので、午前中ゆっくりしたい人にもオススメです(^^)

 

自分でカヤックを漕いでマングローブを散策できるツアーもあります。
゜:*★【JTB・コタキナバル発】カヤックでマングローブ散策とホタル観賞〈夕食・送迎・日本語ガイド付〉★*:°

 

また、ツアー会社のツアー以外でさらにプライベートなツアーをお探しの方はこちらがおすすめです。

現地に住むジェイソンが流暢な日本語でガイドをしてくれます(^^)

利用客も日本人ばかりの少人数なので、とても楽しめます!!

私はこちらにお願いして大正解でした!!

6.現地のお宅にもお邪魔!?早朝マングローブツアー

こちらの早朝マングローブツアーは、私がコタキナバルで一番行ってよかったと思っているツアーです。

こちらも先ほど紹介したジェイソンのツアーです(^^)

 

他の観光客には一切会わなかった完全プライベートのツアーでした。

ツアーの出発は朝5時と早いですが、早起きして見に行くだけの価値があります。

 

まずはボートに乗り、朝焼けに染まるキナバル山を眺めます。

早朝マングローブツアー

そしてボートはマングローブが生い茂る細い川へと進みます。ボートのエンジンが止まり、木の棒でボートを漕ぐ体験もできます。

マングローブ林

細い川から大きな川へと戻ると煌々と輝く朝日がお出迎え!!

キナバル山と朝日

さらに大きな川の奥へ進むと、海の民族バジャウ族が住む集落へ着きます。

バジャウ族集落への桟橋

バジャウ族といえば、近年ではフィリピン・セブ島に住む松田大夢さんが有名ですが、ここマレーシアのコタキナバルにも同じような民族がいたのです!!

しかし最近では漁で生計を立てるのも難しくなっており、水上集落ではなく陸上に住んでいるのだとか…

ボートの運転手さんもこちらの集落の出身で、このツアーでは彼の家にお邪魔、お菓子とコーヒーを頂けます(^^)

お菓子とコーヒー

現地の方のお家にお邪魔するのは普通の旅行ではなかなかできない経験なので、すごく新鮮でした。

 

ボートの上では、朝日を浴び、鳥のさえずりしか聞こえない静かな時間が流れ、本当に心洗われる体験ができました。

さらに現地の方の生活を垣間見れるこのツアーは、コタキナバルでぜひ一度は体験してほしいツアーです!!

7.市内観光【コタキナバル市立モスク】

コタキナバルでは、市内観光も外せません。

中でもおすすめは「コタキナバル市立モスク」です。

コタキナバル市立モスク水に浮かぶ青と白のコントラストが美しく、立派な外観には圧倒されます。

さらに観光客でもマナーを守れば中にも入らせてもらえます。

市内中心地からは車で約10分ほどで行くことができます。

私は往復タクシーにお願いしました。こちらのモスクにタクシーで行く際には往復で交渉することをおすすめします。

市内から少し外れの方にあるので、行きだけタクシーで送ってもらっても帰りにはタクシーが捕まらないなんてこともあります。

モスクにもタクシーは待機していましたが、台数が少ないので待つこともあります。

 

往復交渉しておけばタクシーの運転手さんはモスクの駐車場で待っていてくれます(^^)

 

時間がない方はツアーなどで複数箇所を回るのも良いでしょう。

午前中だけの食事なしのツアーですが、1人3,900円と安く観光できるのでオススメです\(^o^)/
゜:*★【タビナカ・コタキナバル発】市内名所を訪れよう!コタキナバル市内観光〈食事なし・送迎、日本語ガイド付〉★*:°

 

また、市内観光に加えて、先ほどご紹介したテングザルやホタルなどが鑑賞できるリバーサファリもセットになった大満足のツアーもあります。

しかも昼食、夕食がついて13,900円とこちらもかなりおトク!!色々楽しみたい方にオススメです。
゜:*★【タビナカ・コタキナバル発】ボルネオ島の大自然に触れる盛沢山ツアー!ボルネオ島達人ツアー・蛍プラン〈ランチ・夕食・送迎・日本語ガイド付〉★*:°

是非ご自分の旅行プランに合わせて利用してみてください。

8.最後に

今回は以上になります。

どのアクティビティも日本ではあまり経験できないものばかりです。

コタキナバルを訪れた際は、ぜひツアーなどに参加して貴重な体験をしてみてはいかがでしょうか。

様々なツアーがあるので、ご自分の予定にあったツアーを見つけてみてくださいね(^^)

》コタキナバルのツアーをチェックする
》コタキナバルのツアーをチェックする

\\ジェイソンのボルネオツアー//
http://www.borneo2leaf.com/tour.html

 

▼コタキナバルでホテルをお探しの方はこちら

【格安から高級ホテルまで】コタキナバルのおすすめホテル【レビュー】コタキナバルでオススメのホテルを知りたい、観光に便利な場所はどこだろう…? 格安・リーズナブル・高級それぞれのホテルの口コミを見な...

▼コタキナバルのおすすめローカルフード

コタキナバルのローカルマーケット
安くて美味しい!!コタキナバルで外せないおすすめご飯【ローカルフード】マレーシア料理と聞いて思い浮かべるものといえば…ナシゴレンやミーゴレンでしょうか。 私もコタキナバルに行く前までは、マレーシア料理...