セブ留学

【おすすめ】セブ島でのSIMカード購入方法【マクタン空港で簡単購入】

次の休みはセブへ旅行に行こう、留学でセブに行くけど日本と同じようにインターネットを利用したいな…

セブでネットを利用するにはどんな方法がいいだろう、セブの空港に着いたらすぐに購入できるオススメのSIMカードはないかな…?

こんな方の参考になればと思います。

Contents

最近は旅行先でもインターネットを利用したいと思う機会はたくさんありますよね。

セブ島は留学生も多く、ネット環境が気になる方も多いはず。

今日はセブのマクタン空港で購入できるSIMカードについてご紹介します。

1.セブでのネット利用方法

セブで日本と同じようにインターネットを利用する方法は下記の4つ。

1.携帯電話会社の海外パケットプランに入る
2.Wi-Fiルーターをレンタルする
3.現地でSIMカードを購入する
4.街中のWi-Fiを利用する

短期での旅行に行くのなら、日本の携帯会社の海外パケットプランに入ったりWi-Fiルーターをレンタルしてもいいでしょう。

しかし留学で訪れるのならSIMカードを現地で購入することをお勧めします。

では1つずつ見て行きます。

 

【1.携帯電話会社の海外パケットプランに入る】

ドコモ、au、ソフトバンクなど各社海外で利用できるプランがあります。

ただ、すみません…私は高いので使ったことがありません。

現在はSIMフリーの携帯を使用しているため今後も使う予定はないかな…

 

【2.Wi-Fiルーターをレンタルする】

個人的なオススメはグローバルWiFiイモトのWi-Fiです。

後ほど紹介するSIMカードを現地で購入する方法も安いですが、セブなどの近場であればWi-Fiルーターをレンタルしてもいいかと思います。

日本からレンタルしていけば、着いた時からストレスなく日本にいる時と同じように利用することができるので安心です。

 

【3.現地・日本でSIMカードを購入する】

こちらを利用するには「SIMフリーのスマホ」または「SIMロック解除したスマホ」が必要になります。

私はこの方法でセブでもネットやSNSを使用していました。

現地でSIMカードを購入する方法と、日本でSIMカードを購入して行く方法があります。

日本ではAmazonなどで購入できますが、セブの空港で購入できるSIMカードの方が安いかと思います。

後ほど詳しく説明します。

【4.街中のWi-Fiを利用する】

セブでもカフェなどではワンドリンク注文すればWi-Fiが利用できたりします。

しかしセブのネット環境はさほど良いとは言えないので、あまり期待しない方がいいでしょう。

気になることはホテルなどのWi-Fiを利用して調べておけば、常時ネットに繋がる状態でなくても過ごすことは可能です。

2.現地でSIMカードを購入

セブの空港に着いたらすぐにSIMカードを購入することができます。

2-1.SIMカード購入場所

入国審査を終え、荷物を受け取り、関税を通過したら、リゾートホテルのカウンターや両替のカウンターがあります。

両替はこちらしかないので、空港からホテルまで移動する分だけこちらでしておくといいでしょう。

そのまま外に出ると、お迎えの方達が待っています。留学生はこちらで学校のスタッフが待っているかと思います。

 

そのまま左のほうに行くと外になっている所にSIMカードが購入できるカウンターがあります。

すごく簡単にたどり着けるので迷うことはないと思います。

手前がSmart社でさらにもう一つ先のカウンターがGlobe社になります。

こちらがSmart社のカウンター。

スマート社外観

緑の方がSmart社で青い看板のカウンターがGlobe社になります。

グローブのSIMカードカウンター

私はこちらのSmart社で購入。

安いしサクサクなのでお勧めです。隣のGlobe社でも速度はさほど変わりないようでが若干Globe社の方が料金が高くなっています。

セブ在住の友人の話によると、SMARTの方が田舎の方でも繋がりやすいと言っていました…!!

ただ観光地に訪れるなら、どちらでも問題なさそうです(^^)

2-2.プランの選び方

プランは旅行の日数に合わせて選ぶといいかと思います。

スマートのプラン

旅行期間別に販売されています。

■プラン

  • 5日:300P(11GB)
  • 7日:500P(17GB)
  • 15日:800P(27GB)
  • 30日:1000P(46GB)

私は11日間の滞在だったので15日のプランを選択。

SIMカードの設定は店員さんがやってくれました。とは言っても挿すだけで動きます。

 

5.Smart社利用の注意点

SIMカードを購入したらこちらを渡されます。

スマート社SIMカード番号

黒塗りしている部分が自分の現地での携帯番号になります。

ただこれだけでは通話はできず、プリペイドチャージをしたら通話ができます。

私は短期の旅行ではネットしか利用しないのと、基本的に電話はラインでしかしないので使いませんでした。

 

Smartへのロード(チャージ)のやり方は別記事にて紹介しているので必要な方はこちらの記事をどうぞ。

フィリピンの島
【フィリピン】SMARTのSIMカード購入からロード(チャージ)方法セブで中長期滞在する方にオススメなSIMカードがSMART社のSIMカードです。 空港で短期旅行者用のSIMカードが販売されている...

 

他の注意点としてはデザリングが繋がりにくかったです…繋がるときもあったのですが…あまり使えませんでした。

 

注意点をまとめると下記になります。Smart社のSIMカードを購入した方は気をつけてください。

  • 通話を利用する場合はプリペイドチャージが必要
  • デザリングが繋がりにくい

 

4.【おまけ】空港からのタクシー利用

空港からの移動方法ですが、タクシーが安くていいのではないかと思います。

先ほどのSIMカードを購入したカウンターから数メートル先に進むとタクシー乗り場があります。

空港から出ているタクシーは2種類ありまして、黄色いタクシーと白いタクシーです。

黄色いタクシーは通常海外から来た観光客を乗せるエアポートタクシーで、白いタクシーよりも若干料金が高いです。

白いタクシーは一般にセブ島内で利用されているタクシーです。

サービス面では特に変わりないので、白いタクシーで問題ないかと思います。

マクタン空港のタクシー乗り場

手前の柱が黄色いタクシーの乗り場です。

奥の人だかりができている方が白いタクシーの乗り場です。現地の人はもちろん白いタクシーを利用するので、列ができていました。

急いでいるのであれば、並んでいない黄色いタクシーの利用でもいいかと思います。

私は白いタクシーを利用するのに10分ほど並びました。

 

また、東南アジアで利用されている「Grab Taxi」というアプリを利用してタクシーを呼んでもいいかと思います。

というかめっちゃ便利なので、セブ島に行くならこちらはぜひ利用してください。ボラれる心配もないし、車も綺麗なので安心です。

【東南アジアで大活躍】Grab Taxi(グラブタクシー)の登録・利用方法東南アジアでの移動方法にGrab Taxi(グラブタクシー)を利用したいと思っている、具体的な登録方法や利用方法を知りたい。 こん...

私もセブに滞在中は移動はほぼこちらを利用しました(^^)

 

5.最後に

今回は以上になります。

ぜひ、現地でのSIMカードをゲットして、格安快適なセブ島ネットライフをお楽しみください♪

▼セブ島のおすすめ観光スポット

マゼランクロス内部2
セブシティーで外せない!!オススメ観光スポット【セブ市内観光】ビーチリゾートで有名なフィリピンのセブ島。 海でのアクティビティに飽きた?!なんて方向けに、今日はセブシティでの観光スポットをご紹...