セブ留学

【セブ島】マクタン島マリバゴ地区のおすすめレストラン5選【QQEnglishシーフロント校近辺】

フルーツスムージー

日本から直行便で5時間と気軽に行けるリゾート地、フィリピン・セブ島。

近年では観光地としても、留学先としても人気を集めています。

今回はそんなセブ島の人気リゾート地区マクタン島でのオススメのレストランやローカルフードをご紹介します。

今後セブ島へ旅行へ行かれる方や、留学へ行かれる方の参考になれば幸いです。

Contents

1.【セブ島のリゾートエリア】マクタン島(マリバゴ地区)とは

私は2018年12月26日〜2019年2月2日までの1ヶ月半(6週間)QQ English
という語学学校に留学していました。

学校があった地区はセブ島のリゾートホテルが建ち並ぶマクタン島のマリバゴ地区

マクタン島の中でも、マリバゴ地区はスーパーやレストランなども多くあり非常に便利な立地で、観光の拠点としてもオススメです。

QQEnglishシーフロント校の海2

今回はそんな、マクタン島のマリバゴ地区でのオススメのレストランやローカルフードをご紹介します。

私が留学中によく行っていたローカルフードのお店もご紹介。観光客だけでなく、留学生にもオススメの安くて美味しいお店もあります。

マクタン島に宿泊する方や、留学する予定の方はぜひチェックして行ってください*\(^o^)/*

レストラン予約は、海外旅行者向けのレストラン予約サービス『たびらく』を利用すると便利です。

2.マリバゴグリル&レストラン(Maribago Grill & Restaurant)

まず最初にご紹介するのは、マリバゴグリル&レストラン(Maribago Grill & Restaurant)です。

こちらはQQEnglishシーフロント校からすぐの場所にあります。

■マリバゴグリル&レストラン(Maribago Grill & Restaurant)

  • 営業時間:11:00〜21:00
  • 予算:1人350ペソ〜

現地の人にとっては、少し高めのレストランなので観光客が多く訪れています。(観光客向けでは比較的お手頃価格です。)

またQQEnglishシーフロント校からも徒歩5分ほどですぐ近くにあるので、留学生も多く利用しています。

フィリピン料理が中心で、グリル系の料理が美味しいと評判です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

トイプー ココさん(@hirono.qoo)がシェアした投稿

料理の提供までに30〜40分ほどかかるので注意が必要ですが…フィリピンではよくあることなので…気長に待ちましょう(笑)

席は店内と、たくさんの木々の中にあるコテージの席があります。コテージの席は南国の雰囲気が味わえていいのですが…蚊が多いので虫除けは必須です。

夜の時間帯はレストランがライトアップされていて幻想的な雰囲気を味わえます。

観光客から人気のお店なので、大人数で行く場合などは予約して行ったほうがスムーズに入ることができるでしょう。

予約は『たびらく』からどうぞ\(^o^)/

》マリバゴグリルを予約する

3.ゴールドマンゴー(Gold Mango)

次にご紹介するのは、ゴールドマンゴー(Gold Mango)です。

こちらは先ほどご紹介したマリバゴグリルから徒歩5分ほどの場所にあります。(QQEnglishシーフロント校からは徒歩12〜3分ほどです。)

■ゴールドマンゴー(Gold Mango)

  • 営業時間:11:00〜23:00
  • 予算:1人400ペソ〜

韓国人オーナーのお店で、完全に観光客向けのレストランです。(働いているスタッフは現地の方です。)

カレーやパスタ、ピザ、シーフード系の料理などいろいろあります。中でもカニクリームパスタが人気!!

南国のフルーツジュースやスムージーもとても美味しいです(^^)

ゴールドマンゴーのジュース

価格は先ほどのマリバゴグリルよりも少し高めですが、一品一品がボリューミーで量が多めなので、女性は何人かでシェアして食べてもいいでしょう。

ゴールドマンゴーのご飯土日のランチなどは混雑しており待つこともあるそうですが、料理の提供時間は比較的早いほうです。

》ゴールド マンゴーを予約する

4.ウエスタンステーキハウス(Western Steak House)

次にご紹介するのは、ウエスタンステーキハウス(Western Steak House)です。

こちらもQQEnglishシーフロント校からは徒歩5分ほどの場所にあり、留学生からも人気のお店です。

■ウエスタンステーキハウス(Western Steak House)

  • 営業時間:11:00〜23:00
  • 予算:1人1,000〜2,000ペソ

やや高めですが、アメリカンスタイルの本格的なステーキを頂けます。またステーキだけでなくシーフードメニューも楽しむことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Western Steak Houseさん(@western_steak_house)がシェアした投稿

日本人オーナーなので、安心して食事を楽しめるという点ではコスパは高いのではないでしょうか。(ステーキはグラム数に応じて値段が変わります。)

ハッピーアワーでドリンクが半額になることもあります*\(^o^)/*

ステーキは提供までに20〜30分ほどかかります。混んでいるときはさらに待つこともあるので、ウエスタンハットを被って写真撮影などをして気長に待ちましょう。(笑)

支払いは現金のみで、クレジットカードが利用できないので注意が必要です。

》ウエスタンステーキハウスを予約する

5.ランタウフローティングレストラン(Lantaw Floating Restaurant)

次にご紹介するのは、ランタウフローティングレストラン(Lantaw Floating Restaurant)です。

こちらはマリバゴ地区からは少し遠いですが、観光客や地元の方からも人気のお店です。(マクタン島のリゾートエリアからはタクシーで20〜30分ほどです。)

■ランタウフローティングレストラン(Lantaw Floating Restaurant)

  • 営業時間:10:00〜23:00
  • 予算:1人400ペソ〜

海上にあるオープンデッキのレストランで海を見渡しながら、本格的なフィリピン料理を楽しむことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lantaw Native Restaurantsさん(@lantawnativerestaurant)がシェアした投稿

ロケーションが最高で、オススメは夕陽を眺めながらの食事です。ロケーションが良い割に値段もそこまで高いという訳ではありません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ᴊɪ ʜʏᴇᴏɴɢさん(@zi._.0s2)がシェアした投稿

夕方の時間帯は混むので、早めに行くか予約して行ったほうがいいでしょう。

また、帰りのタクシーが捕まりにくいので、タクシーも予約するか往復で交渉することをお勧めします。

》ランタウフローティングレストランを予約する

6.【ローカルレストラン】ジプシログ(Dipzilog)

最後にご紹介するのは、ローカルレストランのジプシログ(Dipzilog)です。

こちらはQQEnglishシーフロント校から徒歩5分ほどの場所にある、ローカルフードのお店です。

■ジプシログ(Dipzilog)

  • 営業時間:夕方から(詳細な時間不明)
  • 予算:1人100ペソ〜

ちょっと綺麗めの路上レストランで、曜日関係なくいつも地元の人で賑わっています。

ただ…綺麗めとは言ってもトイレとかは汚いので抵抗がある方にはあまりお勧めできませんが…安くて美味しいので留学生からも人気がありました!!

ジプシログ1こんな感じでお店の壁にはたくさんの落書き?が…好きなように名前など書けます(笑)

ジプシログ2
QQEnglishを卒業した人は、卒業の証のシールをお店に貼ったりもしています。留学生からも人気であることが分かります。

詳細な営業時間は不明ですが、夕方からのオープンで店頭ではいつも焼き鳥を焼いています。

セブ島のローカルフード
↑こちらは違うお店の焼き鳥ですが…イメージはこんな感じで、セブ島の焼き鳥はどこのお店もタレが最初からついています。

確か串一本20ペソ位で、これがとても美味しい!!ぜひ一度味わってほしい一品です。

ビールも飲めて250円位でお腹いっぱい食べられます*\(^o^)/*

7.【食事】マクタン島のおすすめレストラン・飲食店

今回はマクタン島のマリバゴ地区にあるおすすめのレストランやローカルフードをご紹介しました。

どこも美味しくて比較的安くお手頃価格で食べられるお店ばかりなので、ぜひセブ島に訪れた際は行ってみてはいかがでしょうか。

人気のお店が多いので、予約をしてから行くとスムーズに入れるのでオススメです。

レストラン予約は、海外旅行者向けのレストラン予約サービス『たびらく』からどうぞ。

セブ島在住の日本人による旅のサポートや案内、ガイドなどの依頼は『Traveloco(トラベロコ)』を活用できます(^^)

セブ島に詳しい在住者の方におすすめのレストランなどを聞いてみてもいいでしょう。

▼セブ島観光3泊4日モデルプランはこちらを参考にどうぞ

セブ島の海
【王道観光スポットを網羅!】人気の常夏リゾートセブ島へ旅行【3泊4日モデルプラン】日本から飛行機で約5時間、気軽に行ける南国のリゾート地として人気の高いフィリピンの「セブ島」。 今回は、3連休に1日休みを足しただ...

▼4泊5日のモデルプランはこちらから

ボホール島スカイバイク
【観光スポット・アクティビティ満載!】人気のリゾートセブ島旅行【4泊5日モデルプラン】日本から飛行機で約5時間、気軽に行ける南国のリゾート地として人気の高いフィリピンの「セブ島」。 今回は長期の休みで訪れたい、4泊5...

▼セブ島留学に興味のある方はこちらの記事をどうぞ

QQEnglishシーフロント校の海2
QQEnglishに行って分かった!リアルな口コミ・評判【フィリピン・セブ島留学】近年、格安で語学留学ができると話題のフィリピン・セブ島。 日本から直行便で約5時間と気軽に行けてリゾート地としても人気です。 ...