海外旅行

【日本から2時間半でロシア!?】極東のヨーロッパ・ウラジオストクのおすすめ観光スポット8選

日本からわずか2時間半で、簡単にヨーロッパ気分を味わえるロシアの港町「ウラジオストク」。

シベリア鉄道始点の地で、街並みはヨーロッパそのもの。

噴水通りには可愛いカフェやお土産屋さんが建ち並び、女子旅にもオススメの都市です。

2020年にはJALやANAなども就航し、ウラジオストクはいま人気急上昇中の都市です。

電子ビザになり直行便で2時間半と、三連休や土日でもサクッと気軽に行くことができます。

今回はそんなウラジオストクのおすすめ観光スポットを8つご紹介します。

Contents

1.ウラジオストクとは

ウラジオストクはロシアにある港町で、近年日本や韓国、中国からの旅行者が急増している人気の都市です。

日本(成田空港)からは、直行便で2時間半と沖縄やソウルに行くのと同じくらい近く、週末でも気軽に行くことができます。

日本からロシアに入国するにはビザの申請が必要ですが、ウラジオストクは2017年8月から電子ビザになり、人気が上がっている一つの要因にもなっています。

電子ビザはオンラインで申請して5日以内に無料で発行されます。

また、2020年からはJALやANAが極東ロシアの都市ウラジオストクへ成田から直行便の就航が始まり、今後さらに人気が加速すること間違いなしです。

 

ウラジオストクまでの飛行機検索はスカイスキャナーからどうぞ!


人気が出てきたとはいえ、ウラジオストクは現地情報がまだ少ないのも事実です。

私は2018年に一人旅でウラジオストクを訪れたので、実際に行ってみてのおすすめの観光スポットをご紹介していきます。

是非行く前に、ウラジオストクの観光スポットを抑えておきましょう!

自分で飛行機の手配や日程を組むのが面倒な方は、効率よく旅行できるツアーがオススメです*\(^o^)/*
゜:*★【添乗員付き】片道2時間半でヨーロッパ♪気軽にウラジオストク3日間<往復直行便・市内観光・ランチ・添乗員付き>★*:°

゜:*★【フリープラン】今絶対に行きたい街!極東ロシア・ウラジオストク3日間の旅<フリープランで自由に行動>★*:°

2.ウラジオストク国立サーカス

まずウラジオストクに訪れたのなら、サーカスを見に行ってみてはいかがでしょうか。

開催日や時間はその時によるらしいので、見れるかどうかは現地に行ってからのお楽しみ…(笑)

見れたらラッキーくらいに思いましょう。

大体2時間半くらいの演目で、チケットは席にもよりますが100〜300R。日本円にしておよそ200〜600円です!

見終わった後は、とってもHAPPYな気持ちになれます。

ウラジオストク国立サーカス

本場のサーカスがこんなにお安く見れちゃうなんて、コスパ良すぎです!!

さらに詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にどうぞ。

【コスパ最高!】ウラジオストク国立サーカスへの行き方日本からわずか2時間半で行ける極東のロシアの都市「ウラジオストク」。 今回はそんなウラジオストクでサーカスを見てきたので、その時の...

3.アドミラーラ・フォーキナ通り(噴水通り)

通りの真ん中に噴水がいくつもあり、別名「噴水通り」とも呼ばれています。

可愛いお店やカフェが多く建ち並び、女性にオススメのスポットです(*゚▽゚*)

噴水通りをまっすぐ進むとスポーツ湾に出ます。

アドミラーラ・フォーキナー通り通りからもスポーツ湾が見えます

とても華やかなでおしゃれな雰囲気が漂っており、想像しているロシアのイメージとはかけ離れているかも?!

建物が可愛くて歩いているだけで楽しくなります(*´∀`)♪

インスタ映えしそうなお店ばかりで女子旅にピッタリです。

アドミラーラ・フォーキナー通りのショップ可愛いカフェやショップが立ち並ぶ

そして何と言ってもこの通りには私が一押しするブリヌイのお店がありますっっ!!(ブリヌイはロシア版のクレープのようなもの)

種類も豊富でとても美味しくて、このお店に行くためだけにウラジオストクを訪れてもいいかなとまで思っています(笑)

詳細はこちらの記事をどうぞ↓

【おすすめ】ウラジオストクの格安・快適ゲストハウスレビュー今ロシア観光で注目されている都市が、日本からわずか2時間半で行けるウラジオストク。 簡易の電子ビザで行けるようになり、今後日本から...

ヨーロッパの街並みを楽しめる噴水通りは、ウラジオストク観光のハイライトの一つです。

4.ニコライ2世凱旋門

ニコライ2世凱旋門は金角湾を望む公園の中、S56潜水艦の近くにあります。

歴史には詳しくないですが…

ロマノフ朝最後のツァーリ(皇帝)であるニコライ2世のウラジオストク訪問を記念して建てられた凱旋門である。

引用:Wikipedia

とのことです。

ニコライ二世凱旋門
とてもカラフルで可愛い見た目なので、写真を撮っている観光客もたくさんいます。

また、すぐそばにはロシア正教会の小さなチャペルや、S56潜水艦があります。

S56潜水艦S56潜水艦

 

ウラジオストクの教会ロシア正教の小さな教会

街の中心地からも徒歩10〜15分ほどでアクセスできるので、3つ併せて回るのがオススメです(^^)

5.ウラジオストク中央広場

ウラジオストク中央広場は、街の中心地にある広場で、真ん中には極東の記念碑である銅像が建てられています。

ウラジオストク中央広場週末には野菜や魚介類、パン・蜂蜜などが売らている市場が開かれ、地元の人で賑わいます。

ウラジオストク中央広場の市場ウラジオストク中央広場の魚港町なので、新鮮な魚介類も多く並んでいました。

ウラジオストク中央広場のパン屋一般的なロシアの生活を十分に感じられ、見ているだけで楽しくなる魅力的な場所です。

是非週末にウラジオストクに行く方は訪れてみてはいかがでしょうか(^^)

6.ポクロフスキー聖堂

たまねぎ頭が特徴のロシア正教会の教会。

青とゴールドがとても綺麗な教会です。

ウラジオストクのポクロフスキー聖堂
異教徒でも中に入れますが、お祈りしている方がいるので、見学する際は失礼のないように静かに見ましょう。

教会内には撮影禁止の看板もありました。

ちなみに女性は頭にスカーフ等を被って髪の毛を隠します。

私は無宗教なので何かに祈る気持ちはよくわかりませんが、いつだってお祈りしている方を見ると美しいな、と思ってしまいます。

 

外観も綺麗ですが内部はとても静かで神聖な雰囲気が漂い、さらに美しいです。

写真NGなので、是非ご自分の目で見て確かめてみてください(^^)

7.ルースキー島連絡橋

ルースキー島連絡橋は、ルースキー島にかかる長さ3,100mの世界最長の斜張橋です。

主塔の高さは324mもあり、近くまで行くとその大きさに圧倒されます!!

私が訪れた時は曇っていて上の方が霧に覆われていましたが。。(泣)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Дмитрий(@dsachava)がシェアした投稿

残念ながら歩いて渡ることはできませんが、金角湾を巡る遊覧船に乗って海から橋を眺めて見るのも面白いと思います。

8.鷲の巣展望台

鷲の巣展望台は、金角湾に黄金橋、そしてウラジオストク市内が一望できる絶好のロケーションです。

ウラジオストクの鷲の巣展望台あいにくの曇りでどんより…晴れた日がオススメです!

ナショナルジオグラフィックで「世界で最も美しい港町の一つ」に選ばれたウラジオストクの素敵な景色を見渡すことができます。

時間を忘れて思わずうっとりしてしまうことでしょう(*´∇`*)

 

街と展望台はレトロなケーブルカーで繋がっています。乗車時間は約2分、料金15R(約30円)。

ウラジオストクのケーブルカー駅ケーブルカーの始発駅

ケーブルカーの路線に沿った歩道を登って歩いて行くこともできます。どちらにも良さがあるので好きな方で行ってみましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Евгений Ким Christian ♥️✝💒さん(@evgenius1975)がシェアした投稿

夕暮れ時や夜景も綺麗なので、時間をズラして行くのもお勧めです。

9.ウラジオストク駅

ウラジオストク駅は大陸横断シベリア鉄道の始発駅として有名です。

モスクワまで続く世界一長い鉄道で、ロシアの首都モスクワまでは上りで7泊、下りで6泊かかるそうです。

ウラジオストク駅駅の外観はまるでおとぎ話に出てきそうな可愛らしい造りで、構内はとても美しくこれだけでも見学の価値があります。

駅構内は30分以内であれば自由に見学できます。駅舎もヨーロッパの建物といった感じで見ているだけでも楽しいです。

是非時間のある方は、シベリア鉄道も利用されてみてはいかがでしょうか。

10.ウラジオストクのおすすめ観光スポット

今回はウラジオストクのおすすめの観光スポットをご紹介しました。

日本から2時間半でこんなにも異国情緒溢れる町並みや人、文化に触れられる都市は数少ないのではないでしょうか。

さらにウラジオストクは観光スポットが比較的まとまっているため、2〜3日で訪れることが可能です。

 

日本からわずか2時間半で、ヨーロッパの街並みを体感でき、可愛いカフェなども多くあるウラジオストク。

是非週末を利用して訪れてみてはいかがでしょうか。

 

自分で飛行機の手配や日程を組むのが面倒な方は、効率よく旅行できるツアーがオススメです。

HISからお得なツアーもあります*\(^o^)/*
゜:*★【添乗員付き】片道2時間半でヨーロッパ♪気軽にウラジオストク3日間<往復直行便・市内観光・ランチ・添乗員付き>★*:°

゜:*★【フリープラン】今絶対に行きたい街!極東ロシア・ウラジオストク3日間の旅<フリープランで自由に行動>★*:°

現地に住んでいる日本人に相談、旅行の手配や予約代行を依頼する場合はこちら↓
》ウラジオストク在住の日本人に案内・ガイドや通訳、予約代行を依頼する

効率よくまわりたい方はこちらの現地オプショナルツアーもオススメです♡

日本語ガイド付きなので言葉のわからないロシアでも安心です。
゜:*★効率よく観光地巡り!ウラジオストク市内観光<午前/日本語ガイド>★*:°

自分でプランを決めることができるツアーもあります。
゜:*★貸切りチャーター・ウラジオストク市内観光<4時間プラン/ウラジオストク発>★*:°

 

 

▼ウラジオストクで格安ゲストハウスをお探しの方はこちら

【おすすめ】ウラジオストクの格安・快適ゲストハウスレビュー今ロシア観光で注目されている都市が、日本からわずか2時間半で行けるウラジオストク。 簡易の電子ビザで行けるようになり、今後日本から...