セブ留学

【高級リゾートやホステルなど】パラワン島の秘境エルニドのおすすめホテル6選

エル ニド・オーバールッキングテラス

フィリピン最後の秘境と呼ばれるパラワン島の「エルニド」。

周りは断崖の岩山に囲まれ、ホワイトサンドのビーチやエメラルドグリーンの海、数々のシークレットビーチがあり世界中から観光客が訪れます。

今日はそんなエルニドでのオススメのホテルをご紹介します。

エルニドに行くけど、どこのホテルに泊まるのがいいだろう…?

おすすめのホテルや価格帯を知りたい、実体験のレビューを参考にしたい、という方の参考になれば幸いです。

Contents

1.エルニドでのオススメ宿泊エリア

エルニドはパラワン島の北部に位置しており、多くの自然が残された地域で「フィリピン最後の秘境」と呼ばれています。(近年はエルニド空港が出来、世界中から多くの観光客が訪れています。)

エルニドへの行き方はこちらの記事をどうぞ。

エルニド
フィリピン最後の秘境エルニド(El nido)への行き方【セブ島→エルニドを詳しく解説】フィリピン最後の秘境と呼ばれているパラワン島の「エルニド(El nido)」。 トリップアドバイザーのアジアのベストビーチにも選ば...

エルニドでの宿泊の際にオススメしたいエリアは2つあります。

①「El Nido Transport Terminal」付近のビーチ沿いエリア

  • コロンコロンビーチがすぐ
  • 高級リゾートホテルが多め
  • 静かに過ごしたい、リゾートステイを楽しみたい方にオススメ

②エルニドタウン

  • レストランやホテル、アクティビティ・ダイビングショップが多く集まる
  • ホテルが比較的安く、ホステルやゲストハウスも多くある
  • 安価に抑えたい方や、便利なエリアに宿泊したい方にオススメ

まず一つ目は、プエルト・プリンセサからのバンの終着地である「El Nido Transport Terminal」よりやや南寄りに位置するコロンコロンビーチ沿いのエリアです。(最初にご紹介する3つのホテルがこのエリア。)

ビーチ沿いということもあり、こちらには高級リゾートホテルが建ち並びます。

高級リゾートとは言っても、一泊(2名で)15,000〜20,000円前後のところが多くコスパはかなり高めです(^^)

リゾートステイを楽しみたい方にはおすすめのエリアとなっています。

コロンコロンビーチコロンコロンビーチ

二つ目は、「エルニドタウン」と呼ばれる港近くの街中のエリアです。(4つめからご紹介しているホテルがエルニドタウンのホテルです。)

レストランやホテル、アクティビティ・ダイビングショップが数多く集まるので、こちらのエリアに宿泊すれば不自由なく過ごせること間違いなしです。

ホテルも比較的安めの価格帯で、ホステルやゲストハウスも多くあります。

安価に抑えたい方や、便利なエリアに宿泊したい方におすすめのエリアで、エルニド観光の拠点に最適です。

 

ちなみにトランスポートターミナルとエルニドタウンは、トライシクルで約5〜10分ほど50ペソ(約105円)ほどの距離です。

ご自身の旅行スタイルや予算に合わせたエリアを選んでみるといいでしょう。

 

▼ホテル予約おすすめサイトはこちら↓

2.Last Frontier Beach Resort(ラストフロンティア・ビーチリゾート)

最初にご紹介するのは、Last Frontier Beach Resort(ラストフロンティア・ビーチリゾート)です。

こちらはコロンコロンビーチ沿いに位置しておりビーチフロントの綺麗なホテルです。

プールやレストラン(バー)なども併設されており、レストランの評判もいいです。

私も実際に夜にバーの利用をしましたが、雰囲気もよくカクテルも美味しかったです。(ただエルニドの中のレストランでは料金は高めです。)

ラストフロンティア・ビーチリゾートプール ラストフロンティア・ビーチリゾートレストラン
》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

客室は10部屋のみで、15歳以下の子供は宿泊することができません。

ラストフロンティア・ビーチリゾート部屋1ラストフロンティア・ビーチリゾート部屋3
↑こちらはコテージタイプのお部屋。

部屋タイプはコテージタイプ、スイート、スタンダードとあります。

料金は朝食付きで一泊10,000〜17,000円前後です。

一部屋あたりの料金なので、2人で宿泊すれば1人当たり5,000〜8,500円前後で宿泊可能です。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

ラストフロンティア・ビーチリゾート部屋2ラストフロンティア・ビーチリゾートshower
↑こちらがスタンダートタイプのお部屋。

部屋はもちろんのこと、シャワーなども綺麗なので快適です*\(^o^)/*

ウェルカムドリンクも提供され、エレガントな雰囲気が漂い、静かにゆったりと過ごすことができるでしょう。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

3.El Nido Mahogany Beach Resort(エルニドマホガニー・ビーチリゾート)

次にご紹介するのはEl Nido Mahogany Beach Resort(エルニドマホガニー・ビーチリゾート)です。

全8室のコテージタイプで、こちらも目の前にはコロンコロンビーチが広がります。

もちろんプールも付いています(^^)

エルニドマホガニー・ビーチリゾートプール

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

エルニドマホガニー・ビーチリゾート部屋1 エルニドマホガニー・ビーチリゾート部屋2 エルニドマホガニー・ビーチリゾートティーセット

朝食込みで一泊13,000〜16,000円前後で、2人で宿泊すれば1人当たり8,000〜8,000円前後で宿泊が可能です。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

朝食はそれぞれのコテージのテラス(パティオ)に提供されます♪♪

エルニドマホガニー・ビーチリゾートテラス エルニドマホガニー・ビーチリゾート部屋3

また、エルニド空港への送迎もあります。

ホテルから空港までは約25〜30分、350ペソで利用可能です。(普通にトライシクルで行っても同じ位の値段なのでホテルの送迎を利用できるのは安心です。)

 

部屋数も少なく、プライベートな時間をしっかり確保できるので、周りを気にせずのんびり過ごすことができます(*´∇`*)

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

4.El Nido Overlooking(エル ニド・オーバールッキング)

続いてご紹介するのはEl Nido Overlooking(エル ニド・オーバールッキング)です。

こちらもコロンコロンのビーチ近くのホテルですが、オーバールッキングは名前の通り少し高い場所にあるのでホテルからの眺めが最高です!!

エル ニド・オーバールッキング眺めエル ニド・オーバールッキングテラス
》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

高台にある上に、こちらのホテルの客室は4つのヴィラのみなので、とても静かに過ごすことができます。

エル ニド・オーバールッキングプール
プライベートプールがついたヴィラが2つあり、ホテル内には小さいですが共有のプールもあります。

エル ニド・オーバールッキング部屋1 エル ニド・オーバールッキングシャワー

料金は、プール付きのヴィラ1つと通常のヴィラが約13,000円(一人当たり約6,500円)です。

デラックスプールヴィラ(2ベットルーム)は一泊約21,000円となっています。4人まで宿泊できるので、一人当たり約5,000円で宿泊可能です。

ファミリー利用などにおすすめです。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

エル ニド・オーバールッキング部屋2
朝食はAgodaから予約すると含まれていませんが、現地で追加で頼むこともできます。(Expediaからだと予約時に朝食が含まれているので、その分若干高くなっています。)

冷蔵庫のドリンクが他のホテルに比較してはるかに安いので(ホテル以外で買うのとほぼ同じ値段)ホテルから出ずにルームサービスを利用したい方にもおすすめです(^^)

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

5.Balay Paragua(バライ・パラグア)

ここまではコロンコロンビーチ付近の少し高めのホテルをご紹介してきましたが、ここからはエルニドタウン内の安めのホテルやゲストハウスをご紹介していきます!!

エルニドタウンでまず最初にご紹介するのはBalay Paragua(バライ・パラグア)です。

こちらのホテルはエルニドタウンに位置しており、メインストリートまでは徒歩1分、エルニドビーチまでは徒歩3分ほどでアクセスできる好立地な場所にあります。

バライ・パラグア外観

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

ツインルーム、ダブルルームがあり、一泊約4,500円と安いです。(2人で宿泊すれば一人当たり約2,200円

朝食は250ペソで付けられ、無料のお茶やコーヒーなどもあり、自由に利用できます。

バライ・パラグア部屋 バライ・パラグア部屋2
》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

Wi-Fiはありますが、やや弱め。シャワーもお湯は出ますが弱めです…

ただ、フィリピンのホテルは高級ホテル以外はどこも通信環境や水回りはあまり期待できません。

バライ・パラグアシャワー2 バライ・パラグアシャワー
便利な立地に宿泊しアクティブに動きたい方や、安さを重視する方にオススメのホテルです。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

6.Gregorias Inn(グレゴリアス・イン)

次にご紹介するのはGregorias Inn(グレゴリアス・イン)です。

こちらもエルニドタウンにある安めのホテルです。エルニドタウンの中でも栄えているエリアで、ビーチまでは徒歩3分ほどです。

グレゴリアス・イン外観グレゴリアス・イン共有スペース
日本人常駐のダイビングショップ「El Dive」や、エルニドで一番美味しいと人気のパン屋「Midtown Bakery」などが近くにあります。(同じ通り沿い)

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

グレゴリアス・イン部屋1 グレゴリアス・イン部屋2
部屋タイプはツイン、ダブル、トリプルがあり、料金は一泊2,000〜3,000円前後です。(ExpediaよりAgodaから予約した方が安いです。)

4人まで宿泊可能なファミリールーム(一泊3,000〜4,000円)もあり、1人あたり1,000円前後で宿泊できます。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

グレゴリアス・インシャワー
ただし、シャワーはお湯ではなく水なので、注意が必要です。

また、朝食は別料金で現地で付けることが可能です。周りにはたくさんローカルな飲食店やレストランがあるので食事に困ることはないでしょう。

こちらもとにかく宿泊費を安く抑えたい方にオススメです。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

7.Our Melting Pot Hostel(アワーメルティングポット・ホステル)

最後にご紹介するのはOur Melting Pot Hostel(アワーメルティングポット・ホステル)です。

アワーメルティングポット・ホステル外観
こちらもエルニドタウンに位置し、ビーチもすぐ、周りも栄えているエリアにあるホステルです。

安宿を探している方、ひとり旅の方にはかなりオススメのホステルです!!

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

アワーメルティングポット・ホステルドミトリー
ホステルなのでドミトリー(相部屋)が基本で、2人、6人、7人、9人部屋があります。

料金は一泊約900円からあります。

ドミトリーはちょっと…という方には1人部屋もあります。エアコン付き約1,200円、エアコン無し約1,000円です。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

しかもホステルではありますが、全ての宿泊者朝食が込みです\(^o^)/

ホステルは2階建てで、2階の共有スペースで朝食を食べます。(無料のウォーターサーバーもあります。)

アワーメルティングポット・ホステル共有スペース
朝食は曜日によって違うようで、ホットケーキや目玉焼きは作り置きではなく、席に着いたら準備してくれます。

アワーメルティングポット・ホステル朝食
正直朝食込みのホステルでこの値段は、個人的に「エルニド1」コスパが良いんじゃないかと思います。

実際にかなり人気1ヶ月前だとほぼ満室になっていることが多いです。

私も3ヶ月ほど前に予約して行きました。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

トイレやシャワーはもちろん共有で、1階にトイレが2つ、シャワールームが2つあります。2階にもいくつかありましたが、2階は利用していないのでいくつあるかは分かりません…

シャワーはおそらく水シャワーですが、昼間や夕方の早い時間は、外が暑いからか、お湯が出ました。

水回りは清掃がしっかりしているので基本的に綺麗で、唯一の欠点といえば、部屋であまりWiFiが使用できなかったことです。

それ以外は快適に過ごせ、立地、値段ともに文句なしです*\(^o^)/*

安いホステルやゲストハウスを探している人には、オススメです!!

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

8.エルニドのおすすめホテル【まとめ】

今回はエルニドのホテルをご紹介しました。

高〜中ランクのホテルの方が快適に過ごせることは間違いないです。

しかしエルニドはアイランドホッピングやダイビングなどのアクティビティも豊富にあるので、ご自身の旅行スタイル予算に合わせて宿泊エリアやホテルを選ぶことをお勧めします(^^)

ぜひ、最後の秘境と呼ばれるエルニドで、日常では味わえないような体験をしてきてはいかがでしょうか。

▼エルニドのおすすめ観光スポット

エルニド3
【フィリピン最後の秘境】エルニドで人気のおすすめ観光スポット・アクティビティ5選フィリピン最後の秘境と呼ばれるパラワン島の「エルニド」。 美しい海と断崖の岩山が特徴のエルニドは、世界のベストアイランドトップ15...

▼参加必須!エルニドのアイランドホッピング情報

スモールラグーン2
エルニドで外せない!絶対オススメのアイランドホッピング【ツアーAに参加】フィリピン最後の秘境と呼ばれるパラワン島の「エルニド」。 エルニドといえば、エメラルド色のラグーン!そしてそれを囲う奇岩の数々。そ...

▼ダイビングに興味のある方はこちらもどうぞ

エルニド3
【フィリピン最後の秘境】エルニドで人気のおすすめ観光スポット・アクティビティ5選フィリピン最後の秘境と呼ばれるパラワン島の「エルニド」。 美しい海と断崖の岩山が特徴のエルニドは、世界のベストアイランドトップ15...

 

セブ島やマニラまでの飛行機検索はスカイスキャナーがオススメです!

▼ホテル予約おすすめサイトはこちら↓