海外旅行

【UAEの通信事情】ドバイで使える!おすすめのSIMカード【空港で無料配布】

海外旅行で人気の旅先「UAE・ドバイ」。

旅先でもSNSに写真をアップしたり、話題の飲食店や観光地の情報を検索したりマップで場所を検索したい、そう思う方も多いでしょう。

今回はUAE・ドバイでの通信事情、Wi-FiやSIMカードについて調べみたので、情報をシェアしていきたいと思います。

Contents

1.UAE・ドバイでのネット利用方法

UAE・ドバイで日本と同じようにインターネットを利用する方法は下記の4つ。

  1. 携帯電話会社の海外パケットプランに入る
  2. Wi-Fiルーターをレンタルする
  3. 現地・日本でSIMカードを購入する
  4. 街中のWi-Fiを利用する

順番に見ていきます。

1-1.携帯電話会社の海外パケットプランに入る

ドコモ、au、ソフトバンクなど各社海外で利用できるプランがあります。

ただ、すみません…私はSIMフリーの携帯を使用しているため使ったことがありません…

そして何だか高いイメージがあるので…今後も使うことはないかな…

気になる方は、ご自身がお使いのキャリアに一度問い合わせてみるといいでしょう。

1-2.Wi-Fiルーターをレンタルする

Wi-Fiルーターの個人的なオススメはグローバルWiFiイモトのWi-Fiです。

日本からレンタルしていけば、着いた時からストレスなく日本にいる時と同じように利用することができるので安心です。

何人かでシェアできるというのもメリットの一つですね。

ただし複数人で利用する場合は、Wi-Fiルーターは一台なので持っている人と一緒に行動しないと使えないというのはデメリットになります。

1-3.現地・日本でSIMカードを購入する

こちらを利用するには「SIMフリーのスマホ」または「SIMロック解除したスマホ」が必要になります。

私は旅行に行くときはいつも現地でSIMカードを購入して、ネットやSNSを使用しています。

日本で購入できるSIMカードもあるので、現地で購入するのが不安な方は旅行前に日本で購入して行くことをお勧めします。

詳しくは後ほどご説明します。

1-4.街中のWi-Fiを利用する

ホテルやカフェなどの無料Wi-Fiは、お金を払わなくても無料で利用できるので、旅費の節約になります。

ただし無料WiFiスポットへの接続でも、携帯番号やSMS送信されたコードを入力する必要がある場合もあるため、現地の電話番号が必要となることが多いそうです。

なので実際には利用できるところは少ないのではないかと思います。

必要なことはホテルでのWi-Fiを利用して調べてから出かける、という方は現地の無料Wi-Fiだけで過ごせそうです。

後ほどご紹介する空港で無料配布しているSIMカードを利用すれば、現地の番号がもらえるので、無料Wi-Fiだけでも旅行できそうです。

2.現地でSIMカードを購入

ドバイに住む友人に聞いたところ、UAEではEtisalat(エティサラット)du(ドゥ)という通信会社が2大キャリアだそうです。

なので、ここでは2社について見ていきます。

2-1.Etisalat(エティサラット)

Etisalatでは観光客向けのプランが3つあります。

3つ全てのプラン14日間有効で、値段は100AEDです。(およそ3,000円)

全てのプランで追加購入は75AED(約2,200円)で可能です。

エティサラットのプラン1

■プラン1

  • 700MBのネット利用
  • 40通のSMS
  • 40分の通話
  • Wi-Fiが5時間付き
エティサラットのプラン2

■プラン2

  • 60通のSMS
  • 60分の通話
  • Wi-Fiが5時間付き
エティサラットのプラン3

■プラン3

  • 1GBのネット利用
  • Wi-Fiが5時間付き

旅先で電話やSMSを利用する機会は少ないと思うので、個人的には最後の1GBのプランがいいかと思います。

詳しくはEtisalatのHPでご確認ください。

ですが、正直エティサラットは値段が高い割にどのプランも微妙です…

次にご紹介するdu(ドゥ)の方がお手頃で使い勝手が良さそうので、個人的にはduをお勧めします。

2-2.du(ドゥ)

duも同様に観光客向けのプランは3つあります。

duのツーリストプラン1

■プラン1

  • 7日間有効・55AED(1,625円)
  • 500MBのネット利用
  • 20分の通話
duのツーリストプラン2

■プラン2

  • 14日間有効・75AED(2,215円)
  • 2GBのネット利用
  • 40分の通話
duのツーリストプラン3

■プラン3

  • 14日間有効・110AED(3,250円)
  • 3.5GBのネット利用
  • 50分の通話
  • duのWi-Fiスポットで1GBの通信

通信容量や旅行日程に合わせてプランを選ぶといいでしょう。

こちらも詳しくはduのHPでご確認ください。

スポンサーリンク

2-3.ドバイ国際空港で無料simカード配布

Etisalatもduも空港やショッピングモールにカウンターがあるので、そちらでSIMカードを購入できます。

しかしUAEではSIMカードを購入しなくても、無料でゲットできます!!

2019年6月からドバイ空港やアブダビ空港では、旅行者向けにSIMカードを無料で配布しています。

18歳以上の旅行者が対象で、入国審査時にもらえます。

通信会社は先ほど紹介したduで、20MBの無料データと3分の通話が可能。

利用手順は下記の通り↓

  1. 携帯の電源を切る
  2. simカードを差し替え電源を入れる
  3. 電話で「*122#」と入力するとduに繋がり自動音声が流れる
  4. UAEでの電話番号と利用アクティベーションコード(3桁番号)がSMSで送られてくる
  5. 入力して利用開始

追加購入も可能です。(先ほどご紹介した55AEDで500MBのプランなど)

なので、最初は無料で配布されたSIMカードを利用して、追加で購入しても良さそうです。

現地でのSIMカード入手は、設定や追加購入など少し敷居も高いので、旅慣れた人にオススメです。

現地で面倒なことはしたくない、という方は日本で購入して行くのが一番安心です。

2-4.日本でSIMカードを購入

現地で購入しても高い割にデータ量も少ないので…日本での購入をオススメします。


↑こちらはアクティベートから4日間1.5GBまで有効なSIMカードで、値段は1,910円。(電話番号はなし、データ通信のみ)


アクティベートから20日間5GBまで有効なSIMカードもあります。5GBの場合、値段は4,860円。

飛行機内でSIMカードを入れ替えれば、UAEへ到着後はそのまま使えます。

空港に着いてからSIMカードを購入、設定するという手間も省けるのでオススメです*\(^o^)/*

3.日本でWi-Fiルーターをレンタル

仮に日本でイモトのWi-FiのWi-Fiルーターをレンタルした場合…

4日間、空港受け取りで約7,000円。1日あたり約1,750円になります。

2人で行けば4日間で一人当たり3,500円。

最大5台まで利用できるので、大人数で行くのであればWi-Fiルーターを日本でレンタルしてもいいかと思います。

4.最後に

今回は以上になります。

物価の高い国なので、やや通信費も高くなってしまいます。

事前に日本で情報収集などの出来ることはしておいて、現地ではなるべくホテルのWi-Fiを利用するなど工夫されてもいいかと思います。

▼UAEへのフライトに関する情報はこちらをどうぞ

【UAEへの行き方】アジア制覇からFIFAクラブW杯2018へ【航空券情報】私の愛する鹿島アントラーズがついに悲願のアジア制覇!!*\(^o^)/* ということで12月に行われるFIFAクラブW杯への出場が...