セブ留学

【スリル満点】セブの遊園地「Kasadya sa Sugbo」に行ってみた!!

セブの遊園地入り口2

セブ島に遊園地があるのをご存知でしたか?

セブの定番観光スポットは正直飽きた、面白いスポットを探している…

こんな方にオススメのなのが「Kasadya sa Sugbo」という遊園地です!!

今回実際に行って来たので、遊園地の様子をご紹介します*\(^o^)/*

Contents

1.Kasadya sa Sugboとは【場所・営業時間】

Kasadya sa Sugboという遊園地は、セブシティのSMシーサイドの近く、海沿いにあります。

■Kasadya sa Sugbo

  • 開催期間:12月〜2月末まで
  • 営業時間:PM4:00〜AM2:00
  • 入園料:25ペソ(≒53円)

期間限定で開催しているそうです。(正確な日にちは不明です…すみません)

私は2019年の2月2日に訪れました。

営業時間は夕方から深夜まで。日が出ているうちは暑いので…18〜19時頃に行くのがオススメです。

そして入園料は驚きの25ペソ。(笑)

ただしアトラクションに乗る際に50ペソがかかります。それでも安いっ!!(笑)

セブの遊園地内2

フィリピン人が多く、観光客はほとんど見かけませんでした。

語学学校の先生曰く、セブの大学生などが多く訪れるそうです!!先生も大学の時によく行った〜と話していました( ^ω^ )

確かに若いフィリピン人のグループが多かったです。

 

そして行ってみると分かりますが…色々とツッコミどころ満載で…面白いので本当にオススメです\(^o^)/

2.Kasadya sa Sugboへの行き方

Kasadya sa Sugboまではジプニーなどはないので、私たちはGrabタクシーを利用して行きました。

JYスクエア隣のジョリビーからGrabタクシーを利用して250ペソでした。

Grabタクシーの利用方法はこちらの記事をどうぞ。

【東南アジアで大活躍】Grab Taxi(グラブタクシー)の登録・利用方法東南アジアでの移動方法にGrab Taxi(グラブタクシー)を利用したいと思っている、具体的な登録方法や利用方法を知りたい。 こん...

自力で行くより高くはなりますが、専用車で行きたい場所をアレンジして観光するのもアリかと思います( ^ω^ )
4・6・8時間から選べます。(延長も可能)
゜:*★【JTB】自分だけの専用車でオリジナルツアーをアレンジ【日本語ガイド付き貸し切りチャーター】★*:°

ちなみに…遊園地の入り口は道路沿いではなく海沿いになります!!

遊園地の周りは暗いので…入り口が分からないと少し不安になりますが…海側に行けば煌びやかな入り口がありますよ〜!(笑)

セブの遊園地入り口2

語学学校の先生は、帰りのタクシーが拾えないかもしれないから待っててもらった方がいいかも〜と言っていました。

私たちは特に待ってもらうことはしなくて、遊園地の前の道路で流しのタクシーを拾って帰りました。

遅い時間になるとタクシーが走っていない可能性もありますが、20〜21時頃なら大丈夫でしょう。実際に私たちも20時半頃にタクシーを捕まえました。

遊園地からITパークまでは、ちょっと曖昧ですが…210ペソぐらいだった気がします。

帰りが心配な方はタクシーを往復交渉して待っててもらってもいいかもしれません。

3.実際に行ってみた

実際に行ってみました〜!!

セブの遊園地入場料25ペソ セブの遊園地入場料25ペソ2

入場料は25ペソ。安いっっ(°▽°)

セブの遊園地入り口

一応入り口で荷物検査みたいなことしてますがほぼ見てないですね。セブあるある。

 

乗り物1つ50ペソで、乗る時に払う仕組み。

セブの遊園地乗り物50ペソ

ジェットコースターやバイキング、観覧車、メリーゴーランドなどなど。多分全部で10種類ぐらいあったと思います。

セブの遊園地内  セブの遊園地メリーゴーランド

 

最初は椅子に座って回るやつに乗ってみた…(名前わからない…空中ブランコ…?)

セブの遊園地空中ブランコ

すごいスピードで回る…そして写真もブレるブレる…(笑)

鎖が外れたら本当に死ぬんじゃないかと思いました…

セブの遊園地空中ブランコ2

乗ってる目線はこんな感じ。一瞬で周りのものが過ぎ去って行きます。

最初は気持ち悪くなりましたが慣れると意外と楽しい(°▽°)

 

次は観覧車!!観覧車からの眺め↓

セブの遊園地観覧車

日本と比べ物にならないほど早く周ります。しかも乗り降りするときは一度止めるので、他の人が乗り降りする時に一番上で止まってしまうことも…!!ある意味恐怖…(笑)

すごいスピードで回ってリアルに100周近く回ったと思いますww降ろしてもらった時の安堵感が半端なかった…!!

 

View this post on Instagram

 

@yankanalog28がシェアした投稿

動画で見ると速さが分かります。ちなみに早送りではありません(笑)

 

そして私は乗ってないですが、ジェットコースター。

セブの遊園地ジェットコースター

友達曰く、割と普通のジェットコースターだったようですが…安全バーが臭かった…と…(笑)

 

そして最後はバイキング〜。

セブの遊園地バイキング

これは速さとか高さは普通に日本と同じですが…先ほどの動画を見てもらったら分かるように…音が怪しい…

 

正直どのアトラクションも安全面がかなり不安です…(笑)

アトラクションに乗るか乗らないかは自己責任でお願いします( *`ω´)

 

軽く食事ができるようなスペース(屋台)もありました。ただお腹が弱い人にはあまりお勧めできるようなものじゃなかったです…

私たちも少しお腹が空いていましたが買う気にはなれませんでした。(笑)

アトラクションに乗るなら尚更食事は控えた方がいいかもしれません。

 

アトラクション以外にも射的のようなコーナーがあったり。

セブの遊園地射的

お祭りみたいな感じで楽しめます♪

思ったよりも小さな遊園地でしたが、想像以上に楽しめました\(^o^)/

4.最後に

今回は以上になります。

セブの定番観光スポットに飽きてしまった…刺激が欲しい…!!なんて方にはめっちゃオススメの場所です*\(^o^)/*

セブ島に訪れた際はぜひ訪れてみてください。日本では楽しめないスリル満点の体験ができること間違いなしです。

 

▼セブ島の王道観光スポット

マゼランクロス内部2
セブシティーで外せない!!オススメ観光スポット【セブ市内観光】ビーチリゾートで有名なフィリピンのセブ島。 海でのアクティビティに飽きた?!なんて方向けに、今日はセブシティでの観光スポットをご紹...

▼ジンベイザメと泳げるオスロブへの行き方

オスロブのジンベイザメ3
【絶対行きたい!!】セブの定番観光スポット【オスロブのジンベイザメツアー】セブ島といえば「ジンベエザメ」を思い浮かべる方も多いでしょう。 高確率でジンベエザメと泳ぐことができる場所は世界でもセブだけと言え...

▼セブのインスタ映えスポット

シラオガーデン1
【セブのフォトジェニックスポット】シラオガーデンの行き方【Go to Tops利用がオススメ】セブ島にフォトジェニックなスポットがあるのをご存知でしたか?! 今日はインスタ映え間違いなしの「シラオガーデン」、「トップス」、「...