セブ留学

【セブのフォトジェニックスポット】シラオガーデンの行き方【Go to Tops利用がオススメ】

シラオガーデン1

セブ島にフォトジェニックなスポットがあるのをご存知でしたか?!

今日はインスタ映え間違いなしの「シラオガーデン」、「トップス」、「Temple of Leah」への行き方やツアーをご紹介します。

セブシティから40分ほどでアクセスできるのでぜひ訪れてみてください。

Contents

1.Sirao Garden【シラオガーデン】

まず最初にご紹介するのはインスタ映え間違いなしのスポット「Sirao Garden(シラオガーデン)」です。

■Sirao Garden(シラオガーデン)

  • 営業時間:6:00〜18:00
  • 入場料:50ペソ

園内には写真スポットがいくつもあります*\(^o^)/*

シラオガーデン1 シラオガーデン2

シラオガーデン3  シラオガーデン4フィリピン人にも人気のスポットで、写真を撮るために並んでいるところもありました。

私たちが行った時は、夕方で天気もあまり良くありませんでしたが、それでも結構多くの人がいたので昼間はもっと混雑しているかと思います。

特にこちらの手のモニュメントが人気で多くの人が写真を撮っていました。

 

View this post on Instagram

 

@yankanalog28がシェアした投稿

入場料は50ペソ(約105円)ととてもおトク\(^o^)/

2019年夏頃から60ペソに値上げされたそうです。

今後さらに人気になれば、もっと値上がりしそうなので、行きたい方はお早めにどうぞ(*゚▽゚*)

シラオガーデン5
入場料を払うと可愛いスタンプを押してくれます。

シラオガーデン
セブシティよりも標高の高い山にあるので、夕方などは涼しくなります。

遅い時間に行かれる方は羽織るものを持っていくといいでしょう。

ぜひ緑いっぱいのシラオガーデンで癒されながら、写真撮影をお楽しみください( ^ω^ )

インスタ映え写真をプロにお任せできるフォトツアーもあります。
゜:*★【セブ島】現地をよく知るプロフォトグラファーとフォトツアー<日本語フォトグラファー・撮影データお渡し>★*:°

2.Tops【トップス展望台】

続いてご紹介するのは「Tops(トップス展望台)」です。先ほどのシラオガーデンよりはセブシティ寄りに位置しています。

■Tops(トップス展望台)

  • 営業時間:24時間
  • 入場料:100ペソ

セブシティとマクタン島が一望できる人気のスポットです。夜景も綺麗で昼とは違った景色を楽しめます。

 

View this post on Instagram

 

Lauraさん(@laurawelsby)がシェアした投稿

ちょっとした飲食店やお洒落なバーなどもあるので、夜景を楽しみながら軽く食事もできます。

 

View this post on Instagram

 

QQEnglish @セブ島留学さん(@qqenglishjp)がシェアした投稿

おすすめは日没前の明るいうちに行き、夕焼けを楽しみながら暗くなるまで滞在することです。

 

View this post on Instagram

 

Kalyeさん(@kalyejenner)がシェアした投稿

一度に明るい時間と夜の両方の景色を楽しむことができます\(^o^)/

トップスへは夜景や食事がセットになったツアーなどもあります。

゜:*★セブ島一の夜景スポット!展望台「トップス」で美しい夜景&フィリピン料理ディナーを堪能!《展望台チケット込・ホテル送迎付》★*:°

゜:*★セブを一望!Tops展望台&マッサージツアー《ランチ・ホテル送迎付》★*:°

3.Temple of Leah【テンプルオブレイア】

最後にご紹介するのは「Temple of Leah(テンプルオブレイア)」です。Topsから近く、こちらからもセブの市内が一望できます。

■Temple of Leah

  • 営業時間:6:00〜23:00
  • 入場料:50ペソ

まるでヨーロッパに来たかのような雰囲気があります。

テンプルオブレイアセブ島に住む大富豪が2010年に亡くなった奥さん(レイアさん)のために建設しているそうです。まるでインドのタージマハルを連想させる素敵な話。

テンプルオブレイア3
神殿の中の黄金の像がレイアさんの像。

装飾の細部までしっかり造られています。

テンプルオブレイア2写真映えする場所もたくさんあるので、フィリピン人の観光客も多く訪れます。

スポンサーリンク

4.シラオガーデンへの行き方

「シラオガーデン」、「トップス」、「Temple of Leah」までは下記の交通手段で行くことができます。

  • タクシー
  • バイクタクシー
  • ツアー(Go to Tops・専用車)

今回紹介した場所へはセブシティーから40〜50分ほどかかり、山の上にあります。

タクシーやバイクタクシーを利用する場合は、往復チャーター(待ってもらう必要あり)がいいでしょう。

行きだけだと帰りのタクシーが捕まらない可能性が高いです。往復チャーターをオススメします。

またシラオガーデンなどに行く場合、タクシーはメーターではなく交渉になります。

1台1,500〜2,000ペソが相場です。現地価格からすると結構高く、ある程度の英語も必要になります。

 

バイクタクシーは「JY Square Mall(JYスクエアモール)」あたりで多くの運転手が客引きしています。

観光客だとわかると、かなりしつこく「トップス?」などと声をかけて来ます。バイクタクシーも交渉になりますが、相場は往復200〜300ペソ

タクシーよりは安くなりますが、正直バイクタクシーはおすすめしません。

ただでさえバイクタクシーは事故(転倒など)が多いのですが、シラオガーデンなどへ行くにはクネクネとした山道を登っていくのでさらに危険です。

 

オススメの行き方は「Go to Tops」のツアーに参加することです。費用もタクシーなどを利用するより安く抑えられます。

私もこちらのツアーを利用して行って来ました*\(^o^)/*詳細をご紹介します。

5.【Go to Tops】ツアー詳細

今回私が利用したツアーは「Go to Tops」というツアー会社です。

Facebookから予約が可能です。

トップスへのツアー

Go to Topsの会社Facebookページ↓
https://www.facebook.com/gototops/

5-1.料金

ツアーは「シラオガーデン」、「トップス」、「Temple of Leah」の3つから好きなところを2ヶ所選べるものと、3ヶ所全て回るものがあります。

料金は下記の通り↓

■料金

  • 2ヶ所:2人まで1,000ペソ
    (一人増えるごとに300ペソ追加)
  • 3ヶ所全て:2人まで1,200ペソ
    (一人増えるごとに400ペソ追加)

2人までの料金は決まっていますが、2人以上だと1人増えるごとに決まった額が課金されていく仕組みです。

5-2.時間

ツアー開始の時間は下記から選べます。

■時間

  • 2ヶ所のみ:9時・10時半・14時・15時半・17時
  • 3ヶ所全て:9時・10時半・14時・15時半

3ヶ所全て回るツアーだと17時スタートがなくなります。

予約はFacebookからで、質問などもメッセンジャーを使って出来ます。

トップスへのツアー2 トップスへのツアー2

5-3.集合場所

集合場所は「JY Square Mall(JYスクエアモール)」の隣の『ジョリビー』です。

JYスクエアのジョリビー
こちらの駐車場にバンが来るので、予約した時間に行きましょう。

5-4.ツアーの体験談

実際に利用して行ってきました。

まず私たちはシラオガーデンに行く当日にツアーがあることを知り、そこからメッセンジャーを利用して予約。

もし行くことが決まっているなら、絶対に事前予約して行くことをオススメします。

私たちは13時ごろに「14時のツアーに参加したい!」と連絡してみましたが、案の定その時間はダメでした(笑)

なので、15時半のツアーの参加することに決定。

しかし、予約確定後30分ほどしてから「15時半ではなく16時でどう?」と連絡が来ました…

早く行きたかったので「16時ならキャンセルします」と返信したら「15時半でOK」と返って来ました。

予定通り、15時半に集合場所のジョリビーへ。

 

しかし時間になってもバンが来ません…

「今どこ?」と連絡するも…「近くだよ、もうすぐ着く」との返事。

しかし20分位待っても全然来ない…

このままじゃ暗くなるからタクシーで行きたいよね〜ってことで…

「これ以上遅いならキャンセルします」と連絡。

そしたら「今着いたよ」と。

かなり不信感が募っていたので、「もうキャンセルします」と返信。

そしたら「遅れたのが悪かったので料金を下げるので…」と言われ、3人参加の2ヶ所で1,300ペソを1,000ペソにしてくれました。

ただ、メッセンジャーでやり取りしている人と、ドライバーは別人でした!!

料金のことはドライバーは知らなくてメッセージのやり取りを見せました( ゚д゚)

そして行ってみて分かったのですが、こちらは貸切ツアーというより、シャトルサービスと考えた方が良さそうです。

 

車に乗り込み、セブシティからシラオガーデンへ。

1時間後に迎えに来る、と言って別のお客さんを乗せて戻って行きました。

シラオガーデン7そして1時間後にきちんと迎えが来て、Temple of Leahへ。

こちらでも1時間後に迎えに来る、と言われたのですが…Temple of Leahは正直20分もあれば十分な場所です。

ここで1時間待機は辛いので…10分で戻って来るから待ってて!という交渉して、写真を撮りつつ駆け足で見学。

観光終了後は、迎えに来てもらったJYスクエアまで送迎してもらいました。

帰りは少し渋滞していましたが18時半頃には戻って来れました。

5-5.ツアー参加の注意点

別のお客さんも乗せて送迎しているので、観光している間、荷物を車に乗せたままにできなかったので、注意が必要です。

また、道路の交通事情によっては迎えの時間も前後するかと思います。私たちを迎えに来た時刻が遅くなったのもそのためだと思います。

時間に余裕がない方は、こちらのツアーはあまりオススメはできませんが…

スケジュールに余裕がある方、少しでも安く行きたい方にはとてもオススメですので、ぜひ利用してみてください( *`ω´)

私が参加した時はシャトルサービスのような形でしたが、他に参加された方で違ったよ〜という方がいれば情報いただけると有り難いですm(._.)m

6.最後に

今回はセブシティで人気のインスタ映えスポットと行き方をご紹介しました。

個人でタクシーなどを手配すると高くついてしまうので安く済ませたい方は、Go to Topsのツアー(シャトル)がオススメです*\(^o^)/*

予約はこちらのFacebookページから↓
https://www.facebook.com/gototops/

 

インスタ映え写真をプロのフォトグラファーに撮ってもらいたい方はこちらのツアーをアレンジするのもオススメ。
゜:*★【セブ島】現地をよく知るプロフォトグラファーとフォトツアー<日本語フォトグラファー・撮影データお渡し>★*:°

高くはなりますが、専用車で行きたい場所をアレンジして観光するのもいいでしょう。
゜:*★【4・6・8時間から選べる】安心の専用車チャータープラン<日本語ガイド付・ホテル空港送迎可能>★*:°

Topsだけ行きたい方はディナーが付いたツアーもオススメです↓
゜:*★セブ島一の夜景スポット!展望台「トップス」で美しい夜景&フィリピン料理ディナーを堪能!《展望台チケット込・ホテル送迎付》★*:°

゜:*★セブを一望!Tops展望台&マッサージツアー《ランチ・ホテル送迎付》★*:°

セブ島観光については下記の記事も参考にどうぞ。

▼セブ島の新たなインスタ映えスポット「HAPPY BEACH」

ハッピービーチ
【現在閉鎖中】フォトジェニックなセブ島のハッピービーチ【テレビやインスタで話題】2018年12月にオープンしたセブ島の新たなインスタ映えスポット「ハッピービーチ(HAPPY BEACH)」。 カラフルに彩られた...

▼セブシティの王道観光スポット

マゼランクロス内部2
セブシティーで外せない!!オススメ観光スポット【セブ市内観光】ビーチリゾートで有名なフィリピンのセブ島。 海でのアクティビティに飽きた?!なんて方向けに、今日はセブシティでの観光スポットをご紹...

▼セブ島といえばジンベイザメ!!

オスロブのジンベイザメ3
【絶対行きたい!!】セブの定番観光スポット【オスロブのジンベイザメツアー】セブ島といえば「ジンベエザメ」を思い浮かべる方も多いでしょう。 高確率でジンベエザメと泳ぐことができる場所は世界でもセブだけと言え...