海外旅行

【ソウル観光におすすめ】韓国で使えるSIMカード【日本で購入が一番簡単】

次の休みは韓国へ旅行に行こう、ソウルへ行くけど日本と同じようにインターネットを利用したい…

韓国で使えるWi-FiルーターやオススメのSIMカードを探している…

こんな疑問をお持ちの方に、今回は韓国でのネット利用方法やSIMカードについてご紹介します。

Contents

最近は旅行先でもインターネットを利用したいと思う機会はたくさんあります。

日本と同じようにSNSで写真をアップしたい、話題の飲食店やカフェの情報を検索したりマップで場所を検索したい、そう思う方も多いはず。

先日実際に韓国へ行ってきたので、今後行かれる方の参考になれば幸いです。

1.韓国でのネット利用方法

韓国で日本と同じようにインターネットを利用する方法は下記の4つ。

  1. 携帯電話会社の海外パケットプランに入る
  2. Wi-Fiルーターをレンタルする
  3. 現地・日本でSIMカードを購入する
  4. 街中のWi-Fiを利用する

一つずつ見ていきます。

1-1.携帯電話会社の海外パケットプランに入る

ドコモ、au、ソフトバンクなど大手各社、海外で利用できるプランがあります。

ただ、すみません…私は高いので使ったことがありません。

現在はSIMフリーの携帯を使用しているため、今後も使う予定はないでしょう…

1-2.Wi-Fiルーターをレンタルする

個人的なオススメはグローバルWiFiイモトのWi-Fiです。

後ほど紹介するSIMカードを購入する方法も安いですが、韓国などの近場であればWi-Fiルーターをレンタルしてもいいかと思います。

日本からレンタルしていけば、着いた時からストレスなく日本にいる時と同じように利用することができるので安心です。

1-3.現地・日本でSIMカードを購入する

こちらを利用するには「SIMフリーのスマホ」または「SIMロック解除したスマホ」が必要になります。

私はこの方法で韓国でもネットやSNSを使用していました。

現地で購入する方法と、日本でSIMカードを購入して行く方法があります。

詳しくは後ほど説明します。

1-4.街中のWi-Fiを利用する

韓国はカフェや、観光地や主要駅周辺には無料のWi-Fiが飛んでいます。

韓国であれば、滞在日数もそんなに長くない方が多いかと思います。

気になることはホテルなどの宿泊先で行ってしまえば、常時ネットに繋がる状態でなくても過ごすことは可能でしょう。

2.現地でSIMカードを購入

では韓国でSIMカードを購入する方法について詳しく説明していきます。

韓国2大通信キャリアの「SK Telecom」「KT」は、空港でSIMカードを購入してすぐに利用できます。

ここでは2社について見ていきます。

2-1.SK Telecom

日本語のサイトもあるので、サービス内容が分かりやすいです。
https://www.skroaming.com/main.asp

データ通信専用のプリペイドSIMカード販売の他に、Wi-Fiルーターレンタルや携帯電話のレンタルサービスがあります。

SIMカードは予約なども必要ないので、直接空港にあるカウンターへ行き購入することができます。

空港のカウンターはこちらから確認できます。

料金はこちら↓

sk-telecom料金プランSK-telecomより

 

2-2.KT(Korea Telecom)

KTも日本語のサイトがあるので安心です。
http://roaming.kt.com/rental/jpn/main.asp

KTも同様に、プリペイドSIMカード販売の他に、Wi-Fiルーターレンタルや携帯電話のレンタルサービスがあります。

SIMカードは、通話+データ通信とデータ通信専用のものがあり、通話用SIMカードはレンタルになるので返却が必要です。

購入は空港のカウンターや、インターネットからの予約も可能です。

空港のカウンターはこちらから確認できます。

料金はこちら↓

KT料金プランKTより

 

ネットから予約すると10%オフのキャンペーンをやっているので安く購入できます。

到着日時や場所が分かっていれば、ネットから予約して行くのもオススメです。

2-3.実際に利用してみて

私はSK Telecomの5日間を購入しました。3日間の滞在でしたが、1日では足りないので5日にしました。

SKtelecomのSIMカード空港のカウンターに料金プランがあるので、韓国語や英語が分からなくても指で指せば購入できます。

その場でSIMカードを入れ替えて、念のためその場で使えるようになったか確認することをオススメします。

分からないことがあればカウンターで聞いてみるといいでしょう。

ちなみに私はLINEモバイルを使用しているのですが、SIMカードを入れ替えただけでは利用できませんでした…

iphoneの場合ですが設定>一般>プロファイルで現在のプロファイルを削除して、一旦電源を切りSIMカードを抜き差しして電源を入れ直したら使えるようになりました。

その後は何の問題もなくサクサク繋がりました。

帰国後は再びLINEモバイルのAPNをダウンロードしてインストールし直したら普段通りに繋がりました。

3.日本でSIMカードを購入

韓国への旅行は2泊3日などが多いと思いますが、現地で購入すると、どこの会社も1日か5日のSIMカードで使い勝手が悪いのが正直なところです。

もう少し安く抑えたい…と思っている方にはAmazonなどで販売されている、タイの大手通信会社AISのSIMカード「AIS SIM 2 Fly」がお勧めです。

こちらは1,400円前後で購入できるSIMカードです。

現地で購入するより断然お得です。

アクティベートから8日間4GBまで有効なSIMカードで、4GBを超えた場合は低速の3G回線なら8日間使い放題です。

そしてこちらのSIMカードは日本でも使うことができます。

なので、余ったらそのまま日本で利用することができるというのもポイントが高いです。

出発前に日本で設定しておけば、韓国へ到着後はそのまま使えます。空港に着いてからSIMカードを購入するという手間も省けるのでオススメです。

私も次回から韓国に行く際はこちらを利用しようと思います( *`ω´)

4.最後に

今回は以上になります。

今や旅先でもインターネットやSNSは欠かせないアイテムです。

ぜひSIMカードやWi-Fiルーターを利用して快適な韓国旅行をお楽しみください。

旅行には大容量のモバイルバッテリーも必需品です。

韓国旅行に関する情報はこちらの記事をどうぞ。

▼韓国でのお得な両替方法を知りたい方

【少しでもお得に両替しよう】韓国でのおすすめ両替方法海外旅行に行ってまず最初にすることといえば両替ですね。 韓国への旅行を考えている方は両替はどこでするのがいいかな…?いいレートで両...

▼仁川空港から市内までの行き方

仁川国際空港からソウル市内までの行き方日本から気軽に行ける海外といえば韓国ですね。 今回は韓国旅行の玄関口、仁川空港からソウル市内への行き方を解説します。 仁川空...

▼ソウルで格安快適な宿泊先をお探しの方

【コスパ・アクセス良し】明洞でおすすめのゲストハウス【レビュー】ソウルで観光に便利な場所の宿泊先を探している、安くてアクセスのいいところはないかな… 今回はそんな方におすすめの明洞にあるゲストハ...