セブ留学

【コスパ最高の離島リゾート】マラパスクア島のおすすめホテル5選

スラムス・ガーデン・ダイブ・リゾート4

セブ島北部にある離島「マラパスクア島」。

ニタリ(オナガザメ)が見れることで有名で、野生のニタリを高確率(ほぼ100%?!)で見れることから世界中から多くのダイバーが集まります。

欧米人が多くアジア人は少ない印象で、落ち着いた雰囲気です。小さな島で治安も良く、海も綺麗なため、リゾート気分を存分に味わえます。

 

今日はそんなマラパスクアでオススメのホテルをご紹介します。

マラパスクアのホテル事情を知りたい、どこに泊まるのがオススメだろう、価格はどれくらい…?という疑問をお持ちの方の参考になれば幸いです。

Contents

1.マラパスクア島の宿泊は南部がオススメ

マラパスクア島は、南北に2.5キロほど、東西に1キロほどの小さな島です。

車などが通れるような大きな道路はなく、移動は徒歩かバイクのみ。

アジア人が少なくヨーロピアンが多め、のんびりとした落ち着いた雰囲気のリゾートです(*´∇`*)

マラパスクア島1

夜は明かりが少なくなりますが(数年前まで24時間電気が通っていなかったそう)治安はとても良いです。(もちろん夜の女性の一人歩きなどは避けた方がいいでしょうが)

島の南部には、長い白砂が続くBounty Beach(ボウンティービーチ)やサンセットを眺めるのにオススメのLogon Beach(ロゴンビーチ)があります。

マラパスクアダイビングホテルやレストラン、ダイビングショップの多くも、島の南部であるこの近辺に集まっています。

なので、宿泊はボウンティービーチやロゴンビーチ付近がお勧めです\(^o^)/

それではマラパスクア島のおすすめホテルを厳選して5つご紹介します。

2.Malapascua Garden Resort(マラパスクア・ガーデン・リゾート)

最初にご紹介するのはMalapascua Garden Resort(マラパスクア・ガーデン・リゾート)です。

ボウンティービーチまでは徒歩4、5分です。

海沿いではないので、最初はどこにあるのか非常に分かりにくいです…わからない場合は、海にいる現地の方に聞くと案内してくれます(^^)

私たちもアイランドホッピングの勧誘に来た人たちに連れて来てもらいました。細い道を通るので自分たちだけでは辿り着けなかったかも…

マラパスクアガーデンリゾート
》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

料金は部屋タイプにもよりますが、一番安い部屋で1泊3,000円前後からあります。2人で宿泊すれば一人あたり1,500円前後で宿泊できます!!

一番高い部屋でも約5,500円前後なので、一人あたり2,800円ほどになります。

マラパスクアガーデンリゾート部屋

朝食は予約時に選択できます。また朝食なしで予約しても宿泊時に150〜200ペソで付けられます。(値段は忘れてしまったので曖昧ですが…)

ホテルから徒歩3分ほどの場所に、島一番と言っていいほど賑わっているフィリピン料理の飲食店「Ging Ging’s Restaurant」もあるので食事に困ることはありません。

朝8時から営業しているので朝食での利用もオススメです。私たちも滞在中に何度も訪れました\(^o^)/

マラパスクアガーデンリゾートレストラン
》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

私たちは一番安い部屋に宿泊したので、エアコンはありませんでしたが…ファン付きでも快適に過ごすことができました。

2月に訪れましたが、夜はファンがあれば全然大丈夫です!!むしろファン付けっ放しだと少し涼しいぐらいです。

シャワーの水圧は弱めですが(フィリピンは基本的に水周り期待しない方がいいです!)お湯はちゃんと出ました。

ただ海水が混ざっているのか…とてもしょっぱかった…( ;∀;)歯を磨いた後はミネラルウォーターでうがいをすることをお勧めします!!

マラパスクアガーデンリゾートシャワー
》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

Wi-Fiはフロント付近では繋がりますが、部屋ではほとんど繋がりません。ネット環境も水周り同様、離島なのであまり期待しない方がいいでしょう。

フィリピンに行くなら安いので、現地のSIMカードを購入することをお勧めします。

フィリピンの島
【フィリピン】SMARTのSIMカード購入からロード(チャージ)方法セブで中長期滞在する方にオススメなSIMカードがSMART社のSIMカードです。 空港で短期旅行者用のSIMカードが販売されている...

スタッフはとても親切なので、何かあれば相談すると快く対応してくれます。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

3.Buena Vida Resort and Spa(ブエナ・ヴィダ・リゾート&スパ)

次にご紹介するのはBuena Vida Resort and Spa(ブエナ・ヴィダ・リゾート&スパ)です。

2015年に出来た比較的新しいホテルです。

ビーチ沿いではありませんが、こちらも徒歩5分もあればボウンティービーチまで行けてしまいます\(^o^)/

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

内装がとてもオシャレで特に女性にはオススメ(*´∇`*)

ブエナ・ヴィダ・リゾート&スパ1
全12部屋と小さなホテルですが、ジムやスパなども併設されています。

スパのジャグジーは他のホテルスタッフも絶賛するほどで、マッサージで旅の疲れを癒すことができます♡

ブエナ・ヴィダ・リゾート&スパ3 ブエナ・ヴィダ・リゾート&スパ4
料金は一泊9,000円前後。朝食、エアコン付きです。二人で宿泊すれば一人当たり4,500円前後です。

また宿泊者には、早朝無料でヨガのレッスンを受けられます(*´∇`*)

ブエナ・ヴィダ・リゾート&スパ2

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

朝食はビュッフェですが、種類も豊富で基本的に手作りと凝っており、美味しいと評判。フレッシュジュースなどもあるので女性には嬉しいです(^^)

ブエナ・ヴィダ・リゾート&スパ5 ブエナ・ヴィダ・リゾート&スパ6

部屋数も少なく、静かなエリアにあるのでリラックスできリゾート気分を満喫できます。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

4.Tepanee Beach Resort(テパニー・ビーチ・リゾート)

次にご紹介するのは、海沿いの高台にあるホテルTepanee Beach Resort(テパニー・ビーチ・リゾート)です。

サンセットを眺めるのにオススメのLogon Beach(ロゴンビーチ)のすぐ横、高台にあります。

海を眺めてのリゾートステイを希望している方はこちらのホテルがおすすめ♪♪

小さいですがプールやプライベートビーチもあります。

テパニー・ビーチ・リゾート1 テパニー・ビーチ・リゾート2

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

テパニー・ビーチ・リゾート3

料金は部屋タイプにもよりますが、朝食付きで6,500〜9,500円前後。二人で宿泊すれば一人当たり3,250〜4,750円前後です。

またこのホテルでは海外では珍しく、一人で宿泊した場合の料金設定があります。(普通海外では一人当たりの料金ではなく、一部屋あたりの料金を請求されます。)

一人で宿泊の場合は、5,300〜8,100円前後となります。

一人旅だけどリゾート気分を満喫したい、という方にもおすすめです(^^)

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

テパニー・ビーチ・リゾート4

また海を眺めながらマッサージを受けることも可能です。至福の時間を過ごせること間違いなしです(*´∇`*)

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

5.Hippocampus Beach Resort(ヒッポキャンパス・ビーチ・リゾート)

次にご紹介するのはHippocampus Beach Resort(ヒッポキャンパス・ビーチ・リゾート)です。

こちらはマラパスクアで一番栄えているBounty Beach(ボウンティービーチ)沿いにあるホテルです。

ビーチがすぐ目の前で、近くにはたくさんのダイビングショップやレストランなどがあるのでとても便利な立地。

ダイビングメインで滞在される方にオススメのホテルです。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

ヒッポキャンパス・ビーチ・リゾート1 ヒッポキャンパス・ビーチ・リゾート2
客層もダイビング目的で来ている方が多く、部屋のバルコニーには機材やウエットスーツを欲している人が多くいました。

ダイビング好きな人同士での国際交流や情報交換ができるかも?!

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

ヒッポキャンパス・ビーチ・リゾート3 ヒッポキャンパス・ビーチ・リゾート4

料金は朝食付きで5,000〜8,500円前後。二人で宿泊すれば一人当たり2,500〜4,250円前後です。

海好きな方にオススメのホテルです(^^)

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

6.Slam’s Garden Dive Resort(スラムス・ガーデン・ダイブ・リゾート)

最後にご紹介するのはSlam’s Garden Dive Resort(スラムス・ガーデン・ダイブ・リゾート)です。

こちらはBounty Beach(ボウンティービーチ)から徒歩3分ほどの立地になります。

また、日本人常駐のダイビングショップ「Blue Heaven」も近くにあるので、ダイビング目的の方にもオススメです。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

スラムス・ガーデン・ダイブ・リゾート1

料金は部屋タイプにもよりますが、一泊3,000〜6,000円前後とかなりお手頃価格で宿泊可能です。二人で宿泊すれば一人当たり1,500〜3,000円前後となります。

スラムス・ガーデン・ダイブ・リゾート2スラムス・ガーデン・ダイブ・リゾート3
》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

宿泊料金は安いですが、ウェルカムドリンクも提供されるなど、安くリゾート気分を味わいたい方にはオススメです(^^)

朝食付きのプランもありますが朝食なしでも予約可能です。仮に朝食なしで予約しても現地で200ペソで付けることもできます。

スラムス・ガーデン・ダイブ・リゾート4
プールもあるので、のんびり過ごすこともできます。

デメリットとしてはWi-Fiがレストランでは繋がりますが、部屋では繋がらない点です。

しかし先ほども説明したように…マラパスクアのホテルでは、どのホテルでもほとんど部屋でWi-Fiを利用できないところが多いので注意が必要です。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

7.最後に

今回は以上になります。

マラパスクア島はセブシティからバスとボートで行く必要があるので、遠いですが、アジア人がほとんどおらず静かにリゾート気分を味わえるのでオススメの島です。

ニタリダイビングが有名ですが、ダイビングをしない人にもぜひ訪れて欲しい島の一つです。

▼セブ島からマラパスクア島への行き方はこちら

マラパスクア島2
【ダイビング天国でのんびりリゾート気分を満喫】セブからマラパスクア島への行き方ニタリ(オナガザメ)が見れることで有名なフィリピンの離島「マラパスクア島」。 野生のニタリを高確率(ほぼ100%?!)で見れること...

▼ニタリダイビングの詳細はこちら

ニタリザメ
【幻のサメ・ニタリに会いに行こう】マラパスクアでのダイビングに行ってみたニタリ(オナガザメ)が見れることで有名なフィリピンの離島「マラパスクア島」。 野生のニタリを高確率(ほぼ100%?!)で見れること...

セブ島までの飛行機検索はスカイスキャナーがオススメ!

▼ホテル予約おすすめサイトはこちら↓