セブ留学

【絶対泊まりたい】1島1リゾートでラグジュアリーステイ【エルニドの極上ホテル】

エルニドリゾーツアプリット島3

今回はフィリピンのエルニドで絶対に泊まりたい、1島1リゾートの極上リゾートホテルをご紹介します。

自然が多く残るエルニドの離島では、南国ならではののんびりとした静かな時間を過ごせること間違いなしです。

またフィリピンなら、物価も安いため比較的お手頃価格でラグジュアリーな体験が出来ます。

エルニドに訪れたのなら、ぜひ1島1リゾートのホテルを利用することをオススメします。

Contents

1.エルニドの1島1リゾート

離島がたくさんある、モルディブなどでは1島1リゾートをとるホテルが多くあります。

ここフィリピンのエルニドも同様に、美しい島々が多く点在し、一つの島に一つのホテルしかない「1島1リゾート」という究極のリゾートを楽しめるホテルがあります。

セブンコマンドビーチ
どのホテルもホテル専用のボートで離島まで行くので秘境感たっぷり。

さらに、水上コテージのスタイルをとる所が多くあります。

料金は2名1室で1泊34,000〜50,000円前後のホテルが多くなっており、(一人当たり17,000〜25,000円前後)モルディブなどと比較すると、かなりコスパは高いです。

中には朝食、ランチ、夕食と3食付いてこの値段のところもあります。

》「エルニドリゾーツ アプリット島」を予約する
》「エルニド リゾーツ ミニロック アイランド」を予約する
》「エル二ド リゾーツ ラゲン アイランド」を予約する

どのホテルでもシュノーケルやSUP、カヤック、サンセットクルーズなど様々なアクティビティが用意されており、飽きることなく思う存分楽しめます。

プールやスパなどもあるので、のんびりと南国のリゾート気分を味わう事も可能です。

比較的お手頃な価格で、日本では味わえることのないラグジュアリーな体験ができるので、ぜひエルニドに訪れる際は1島1リゾートのホテルに滞在することをオススメします(*´∇`*)

では、実際にエルニドにあるオススメの1島1リゾートのリゾートホテルをご紹介します。

2.エルニドリゾーツ アプリット島 タイライ(El Nido Resorts Apulit Island – Taytay)

まず最初にご紹介するのは、エルニドリゾーツ アプリット島 タイライ(El Nido Resorts Apulit Island – Taytay)です。

このホテルがあるアプリット島は、エルニド空港から反対側のタイタイ湾に位置しています。

エルニドリゾーツアプリット島1
アプリット島までは、エルニド空港からタイタイの船着場まで車で約1時間30分、更にボートで約40分と、エルニドの中心地であるエルニドタウンからは結構離れています。

しかしその分、フィリピン屈指の秘境感をたっぷり味わえるホテルです。

エルニドリゾーツアプリット島2
全て水上コテージのスタイルで、西側に面しているロフト付きのコテージからは直接海にエントリーできます。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

エルニドリゾーツアプリット島5 エルニドリゾーツアプリット島8
料金は一部屋あたり1泊33,000〜46,000円前後です。(2人で宿泊すれば1人あたり16,500〜23,000円前後)

そしてなんと料金には全ての食事(朝食・ランチ・夕食)が含まれています。

ドリンクは別料金になりますが…一応そのほかは全て含まれているオールインクルーシブになります。

エルニドリゾーツアプリット島3

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

またSUPやカヤック、シュノーケリングなどのアクティビティも豊富で、ダイビング以外が全て無料で楽しめます。

ガイド付きのカヤックツアーや、サンセットボートツアー、島の岩山を登るロッククライミングなども無料であるので、飽きることはありません。

エルニドリゾーツアプリット島4エルニドリゾーツアプリット島7

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

もちろんスパやプールなどもあるので、アクティビティ以外にものんびり過ごすことも可能です。

エルニドリゾーツアプリット島6
食事やアクティビティなどが含まれて1人2万円前後で宿泊できるので、かなりオススメです。

エルニドからは少し遠いので、秘境感を思う存分に味わいたい方、のんびりと滞在したい方にオススメのリゾートです。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

3.エルニド リゾーツ ミニロック アイランド(El Nido Resorts Miniloc Island)

次にご紹介、エルニド リゾーツ ミニロック アイランド(El Nido Resorts Miniloc Island)です。

こちらは先ほどのアプリット島とは反対側のエルニドの中心地近くなります。

エルニド空港からボートで約40分ほどでアクセスできます。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

エルニドリゾーツミニロックアイランド3
エルニドで有名なスモールラグーンやシミズアイランドなども近く、マリンアクティビティも豊富です。

スモールラグーン1

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

また、こちらのホテルも、食事やアクティビティなどが全て含まれているオールインクルーシブとなっています。(ドリンクは有料)

エルニドリゾーツミニロックアイランド5
食事はビュッフェタイプ。

部屋タイプは、水上コテージとガーデンコテージがあります。

エルニドリゾーツミニロックアイランド1エルニドリゾーツミニロックアイランド6
料金は、一部屋あたり1泊37,000〜60,000円前後です。(2人で宿泊すれば1人あたり18,500〜30,000円前後)

エルニドリゾーツミニロックアイランド4
》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

もちろんスパやプールも完備。

エルニドリゾーツミニロックアイランド2
エルニドで代名詞とも言えるラグーンなどにも容易にアクセスでき、デイトリップ(アイランドホッピング)などのツアーも用意されています。

エルニドの有名なラグーンなどに行きたい方、アクティブ過ごしたい方にオススメのホテルです。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

部屋数が多く、少し賑やかな印象もあるので、ファミリー利用などにもおすすめです。

反対に静かに過ごしたい大人な方は、次にご紹介するラゲンアイランドをお勧めします。

4.エル二ド リゾーツ ラゲン アイランド(El Nido Resorts Lagen Island)

次にご紹介するのは、エル二ド リゾーツ ラゲン アイランド(El Nido Resorts Lagen Island)です。

こちらのラゲンアイランドはエルニド空港からはボートで50分ほどの距離になります。

先ほどご紹介したミニロックアイランドと系列のホテルで、1日滞在ツアーなどをやっており、無料でお互いの島のリゾートを利用することが可能です。

エル二ドリゾーツラゲンアイランド7
》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

こちらのホテルもアクティビティが豊富に用意されています。(もちろん無料です)

毎日早朝に野鳥観察のツアーもあるのだとか。

エル二ドリゾーツラゲンアイランド2エル二ドリゾーツラゲンアイランド6
こちらのホテルもドリンク以外は全て無料で利用できます。(ただ、食事などが含まれていなかったとの口コミもあったので、予約時に確認の必要あり)

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

エル二ドリゾーツラゲンアイランド3 エル二ドリゾーツラゲンアイランド4
料金は、一部屋あたり1泊40,000〜50,000円前後です。(2人で宿泊すれば1人あたり20,000〜25,000円前後)

水上コテージと、普通のタイプのお部屋があります。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

エル二ドリゾーツラゲンアイランド5 エル二ドリゾーツラゲンアイランド1
ホテル内にはジムやビジネスルーム、スパなども完備されています。

こちらのラゲンアイランドは、緑も豊かで大人なラグジュアリーな雰囲気が特徴です。

静かにのんびり過ごしたい方や、カップルの方やハネムーンなどにもおすすめのリゾートです。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

5.エルニド リゾーツ パングラシアン アイランド(El Nido Resorts – Pangulasian Island)

エルニド リゾーツ パングラシアン アイランド(El Nido Resorts – Pangulasian Island)

こちらのパングラシアンは、ミニロックアイランドの少し南側に位置する島で、エルニド空港からはボートで約30分のところにあります。

エルニドリゾーツパングラシアンアイランド3
森の中にあるキャノピーヴィラやビーチヴィラ、プールヴィラなどが42棟あり、すべてヴィラタイプのホテルです。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

エルニドリゾーツパングラシアンアイランド4 エルニドリゾーツパングラシアンアイランド1
料金は、一部屋あたり1泊20,000〜25,000円前後です。(2人で宿泊すれば1人あたり10,000〜12,500円前後)

こちらのホテルは、オールインクルーシブではなく朝食のみ含まれている値段になります。

なので、別途でランチや夕食、ドリンク代などがかかります。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

エルニドリゾーツパングラシアンアイランド5プールヴィラ

エルニドリゾーツパングラシアンアイランド2
アクティビティは豊富で、カヤックやアイランドホッピング、ビッグラグーンやスモールラグーンなどへのツアーは無料で楽しめます。

エルニドリゾーツパングラシアンアイランド7
こちらのホテルは目の前の綺麗なロングビーチが特徴的で、カバナ(小さな小屋)やパラソルなども無料で利用できるので、のんびりビーチで過ごすことも可能です。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

また、スパがとても人気で口コミでの評価も高くなっています。

エルニドリゾーツパングラシアンアイランド6
料金も日本で受けるより遥かに安いので疲れた身体にとてもオススメです。

日本では味わえないようなラグジュアリーな非日常的な空間を思う存分楽しめます。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

6.カワヤン アイランド リゾート エルニド (Cauayan Island Resort El Nido)

最後にご紹介するのは、カワヤン アイランド リゾート エルニド (Cauayan Island Resort El Nido)です。

こちらもエルニド空港からホテルの送迎ボートでアクセスできる島です。

カワヤンアイランドリゾートエルニド1
》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

部屋タイプは、全30室のヴィラタイプです。

カワヤンアイランドリゾートエルニド5カワヤンアイランドリゾートエルニド6カワヤンアイランドリゾートエルニド7カワヤンアイランドリゾートエルニド3
料金は、一部屋あたり1泊42,000〜100,000円前後です。(2人で宿泊すると1人あたり21,000〜50,000円前後)

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

一番高いヴィラが、ガーデンの中にあるヴィラと、ビーチフロントにあるヴィラで1泊約1万円。どちらもプールが付いている部屋となっています。

カワヤンアイランドリゾートエルニド8
朝食は付いていますが、ランチは夕食、ドリンクなどは別料金となっています。

島でできる無料のアクティビティは、シュノーケリングやカヤックがあります。(アイランドホッピングは別途で料金がかかります。)

カワヤンアイランドリゾートエルニド2
》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

こちらのリゾートでのスパもオススメで、海が見える部屋で施術を受けられます。

波の音を聴きながら極上の時間を過ごせること間違いなしです。

カワヤンアイランドリゾートエルニド4
また、ホテルにあるアメニティがロクシタンで揃えられているのも女性には嬉しいポイントです。

 

ホテルのWi-Fiが繋がりにくいですが…たまにはデジタルの世界から離れリラックスして過ごすのも悪くないでしょう。

「何もしない」という贅沢な時間を過ごせるラグジュアリーなリゾートです。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

7.1島1リゾートでラグジュアリーな体験を

いかがでしたか。

今回はフィリピンのエルニドにある極上の1島1リゾートのホテルをご紹介しました。

ご飯がすべて料金に含まれていたり、無料でアクティビティを楽しめたりと、コスパが高いリゾートが沢山あります。

日本では味わえないラグジュアリーな非日常の体験ができること間違いなしです。

ぜひ、ご自分や家族へのご褒美に…エルニドの綺麗な海を見ながら日頃の疲れを癒しに行ってみてはいかがでしょうか。

 

▼セブ島やマニラまでの飛行機検索はスカイスキャナーがオススメです!


▼エルニド空港までの航空券はこちらから検索↓

Air Swift公式ホームページ

▼エルニドリゾーツ公式HPはこちら↓

https://www.elnidoresorts.com/ja/

▼ホテル予約おすすめサイトはこちら↓

▼エルニドのおすすめ観光スポット

エルニド3
【フィリピン最後の秘境】エルニドで人気のおすすめ観光スポット・アクティビティ5選フィリピン最後の秘境と呼ばれるパラワン島の「エルニド」。 美しい海と断崖の岩山が特徴のエルニドは、世界のベストアイランドトップ15...

▼参加必須!エルニドのアイランドホッピング情報

スモールラグーン2
エルニドで外せない!絶対オススメのアイランドホッピング【ツアーAに参加】フィリピン最後の秘境と呼ばれるパラワン島の「エルニド」。 エルニドといえば、エメラルド色のラグーン!そしてそれを囲う奇岩の数々。そ...

▼ダイビングに興味のある方はこちらもどうぞ

エルニド3
【フィリピン最後の秘境】エルニドで人気のおすすめ観光スポット・アクティビティ5選フィリピン最後の秘境と呼ばれるパラワン島の「エルニド」。 美しい海と断崖の岩山が特徴のエルニドは、世界のベストアイランドトップ15...

▼好立地エルニドタウンに宿泊したい方はこちら

エル ニド・オーバールッキングテラス
【高級リゾートやホステルなど】パラワン島の秘境エルニドのおすすめホテル6選フィリピン最後の秘境と呼ばれるパラワン島の「エルニド」。 周りは断崖の岩山に囲まれ、ホワイトサンドのビーチやエメラルドグリーンの海...