海外旅行

ドンムアン空港からバンコク市内への行き方【バスとBTSで簡単アクセス】

ワットポー

タイ・バンコクには「スワンナプーム空港」と「ドンムアン空港」の2つの空港があります。

ドンムアン空港はLCCやタイの国内線の発着地となっており、日本からタイに行った際に利用する人も多いでしょう。

今回は、初めてドンムアン空港を利用するけど、バンコク市内までの移動方法や所要時間を知りたい、安い交通手段はないかな?という疑問にお答えします。

実際に私もバスとBTSを利用して、ドンムアン空港からバンコク市内へ行ってみたので、その時の様子をご紹介します。

今後バンコク、ドンムアン空港を利用する方の参考になれば幸いです。

Contents

1.ドンムアン空港とは

「ドンムアン空港」はバンコクの北東部にあります。バンコク中心部からは、およそ20キロの距離です。

タイの国内線や、エアアジアやスクートなどLCCの国際線発着の空港となっています。

日本からも、エアアジアやスクートなどピーチ以外のLCCを使ってタイ・バンコクに入国する際に利用することになります。

ANA・JAL・タイ国際航空・ピーチの発着はスワンナプーム空港になります。

スワンナプーム空港からバンコク市内への行き方はこちらの記事をどうぞ。

バンコクのワットアルン
スワンナプーム空港からバンコク市内への行き方【エアポートレールリンクで簡単アクセス】タイ・バンコクには「スワンナプーム空港」と「ドンムアン空港」の2つの空港があります。 スワンナプーム空港はANAやJAL、タイ国際...

今回は、ドンムアン空港からバンコク市内への移動手段や行き方について詳しく解説していきます。

2.ドンムアン空港からバンコク市内への行き方

まず、ドンムアン空港からバンコク市内への移動方法は下記の通りです。

■市内への移動方法

  • タクシー
  • 送迎車
  • 国鉄
  • バスとBTS

荷物が多い家族旅行やグループ旅行では、目的地まで楽に移動できるタクシーや送迎車がお勧めです。

移動は安く抑えたいという方、一人旅やローカルな雰囲気を味わいたい方には、国鉄やバス、BTSでの移動がお勧めです。

では、一つずつ見ていきます。

2-1.タクシー

タクシー利用が一番簡単な方法です。

ドンムアン空港からバンコク市内までの相場は200〜300バーツ(およそ725〜1,090円)です。

メーター制なので、渋滞状況によって料金は変わります。

またドンムアン空港からバンコク市内へは、通常高速道路を利用します。

高速料金は高速道路の入り口の料金所で、タクシー運転手に実費を渡せばOKです。(運転手が入り口の係員に渡してくれます。)

時間帯や区間によって料金は変わりますが、50〜100バーツほど(180〜360円)を見ておきましょう。

さらに空港からの利用であれば空港利用料の50バーツが上乗せされることを覚えておきましょう。

トータルで、300〜400バーツ(1,090〜1,450円)ほどになります。

ホテルの場所や渋滞状況によっても変わりますが、時間は1時間前後を見ておくといいでしょう。

タクシーは荷物が多かったり、2〜3人でのグループ旅行での利用にお勧めです。

料金等のトラブルを防ぐため、空港内にあるタクシー配車サービスを利用するといいでしょう。

タイでの移動はGrabタクシーの利用もオススメです!

【東南アジアで大活躍】Grab Taxi(グラブタクシー)の登録・利用方法東南アジアでの移動方法にGrab Taxi(グラブタクシー)を利用したいと思っている、具体的な登録方法や利用方法を知りたい。 こん...

2-2.送迎車

タクシーより少し高くはなりますが、旅行会社などの送迎サービスを利用するのもいいでしょう。

荷物が多い方や、子供連れでの旅行、タイ旅行が初めてでタクシーの利用が不安な方などにオススメです。

ドンムアン空港から市内ホテルまで最大3名2,714円〜と、お手頃価格から利用できます。

゜:*★【バンコク空港送迎】ドンムアン空港⇔市内ホテル片道送迎貸切プラン★*:°

10人まで乗れる大型の送迎車を利用することも可能です。

送迎サービスは事前に日本で予約が必要になります。

利用当日は、入国審査を終え管理区間を出たところで、ドライバーが名前を書いたボードを持っています。

ドライバーのところに行き、名前を言うと送迎車に案内されます。

到着が深夜や早朝の便でも、安心して利用できます(´∀`*)

》バンコク観光の現地オプショナルツアーを検索
》バンコク観光の現地オプショナルツアーを検索

2-3.国鉄

ドンムアン駅から国鉄フアランポーン駅まで行くことができます。

国鉄を利用するには、空港の2階から「Railway Station」と書かれた道案内に沿って進みます。

駅までの歩道橋があるのでそれを渡ると、国鉄のドンムアン駅に行くことができます。

ドンムアン駅からフアランポーン駅までの所要時間はおよそ40分〜1時間です。料金は20バーツ(約75円)と格安。

フアランポーン駅の正式名はバンコク駅ですが、地元の人にもフアランポーン駅として親しまれています。

フアランポーン駅は長距離移動者の利用が多く、アユタヤやチェンマイ行きの列車もあります。

また地下鉄のフアランポーン駅と接続しているので、スクンビットやアソーク、プロンポンといったエリアにもアクセス可能です。

ドンムアン空港からフアランポーン駅までの時刻表はこちらから検索できます。
》タイ国鉄公式HP内の時刻表検索

Originには出発地である「Don Muang」を選択し、Destinationには到着地の「Bangkok」を選択すると、時刻表の一覧が出ます。

 

車窓や列車内からは、タイの生活ぶりを垣間見ることができるので、ローカルな雰囲気を味わいたい方にオススメの移動方法です。

2-4.バスとBTS

国際線ターミナル(第1ターミナル)6番出口からエアポートバスが出ているので、そちらを利用してバンコク市内に行くことができます。

「BMTA BUS」と書かれた乗り場からは下記の4路線が出ています。

  • A1:ドンムアン空港~BTSモーチット駅(MRTチャトゥチャック公園駅)~モーチットバスターミナル
    運行時間:6:50〜24:00
    料金:30バーツ
  • A2:ドンムアン空港~BTSモーチット駅(MRTチャトゥチャック公園駅)~戦勝記念塔
    運行時間:7:00〜23:00
    料金:30バーツ
  • A3:ドンムアン空港~プラトゥーナム~BTSラーチャダムリ駅~ルンピニー公園
    運行時間:7:00〜23:00
    料金:50バーツ
  • A4:ドンムアン空港~ワット・チャナソンクラーム前(カオサン通りそば)~王宮前広場
    運行時間:7:00〜23:00
    料金:50バーツ
  • ※2019年11月現在の情報

ドンムアンからバンコク2
A1、A2ともにモーチット方面ですが、モーチットのバスターミナルに行きたい方はA2のバスを利用しましょう。

王宮やカオサン通り方面に行きたい方はA4のバスです。

運行間隔は、あってないようなものなので…(笑)

気長に待ちましょう。ちなみにA1のバスは頻繁に来ているイメージです。

私が利用した時もA1のバスが直ぐにあって乗車することができました。

BTSのモーチット駅まではおよそ20分、30バーツです。

 

スワンナプーム空港行きのシャトルバスもこちらから出ているので、乗り継ぎでスワンナプームへ行く方はシャトルバスを利用できます。

料金は無料ですが、乗車にはスワンナプーム空港発の航空券の提示が必要です。

3.バスとBTSでの行き方【モーチット駅まで】

実際にバスとBTSを使って、ドンムアン空港からバンコク市内へ移動してみたので、その時のことを写真付きでシェアします。

まず、飛行機を降りて入国審査を済ませ、荷物をピックアップしたら管理区間の外に出ます。

両替やSIMカードの販売店が並んでるので、必要であれば利用しましょう。

AISのSIMカード5
【最新・徹底ガイド】タイ旅行でオススメの格安SIMカード【AISのSIMを簡単設定】最近は旅行先でもインターネットを利用したいと思う機会はたくさんありますよね。 そんな方のために、今回はタイ旅行で使えるオス...

先ほどご紹介したように、BTSのモーチット駅までのバスは6番出口付近にバス乗り場があります。

ドンムアンからバンコク1
6番出口出たら右側にすぐバス乗り場があります。

ドンムアンからバンコク2
A1〜A4までのバスがあります。

モーチット駅に行くのであればA1かA2のバスに乗ります。

私はちょうどすぐにA1のバスがあったので、乗り込みました。

ドンムアンからバンコク3
タイミングよく乗ってすぐの15時5分に発車しました。

料金は走行中に係員が回収に来ます。なので乗車する際に支払う必要はなく、ただ乗るだけでOKです。

ドンムアンからバンコク4
先ほどのバス乗り場にも書いてありましたが30バーツです。

ドンムアンからバンコク5
料金を支払うと↑こんな感じのチケットのようなものをもらいますが、そのあと特に必要になることはありませんでした。

20分ほど走り、15時25分にモーチット駅に到着しました。

特にアナウンスなどはないので、Googleマップなどで確認しましょう。

分からなければ係員にBTS?モーチット?と聞いて確認しましょう。

バスを降りたら、バスの進行方向と同じ方向に200mほど進むと駅があります。

ドンムアンからバンコク6
BTSの駅の入口は高架の上になるので、階段かエスカレーターで上に上がりましょう。

ドンムアンからバンコク7
ちなみにまず階段があって、その先にエスカレーターがあるので、荷物の多い方は無理に階段を使わずその先のエスカレーターを利用しましょう。

ドンムアンからバンコク8ドンムアンからバンコク9
歩道橋のようなところを通って駅に向かいます。

案内板があったり、大体の人が駅に向かうので、人の流れに沿って進むと駅の改札があります。

あとはBTSで目的の駅まで向かうだけです。

ちなみに、改札を入ったら左側の階段を上がるとサイアム駅方面に行けます。

4.最後に

今回は以上になります。

ドンムアン空港からバンコク市内までは、国鉄やバス、BTSを利用すると安く、渋滞も避けて行くことができます。

荷物が多かったり、タイ旅行が初めてで不安な方はタクシーや送迎車の利用をお勧めします。

ご自身の旅行スタイルにあった移動方法で、快適な旅行をお楽しみください\(^o^)/