海外旅行

【バンコク】ナイトライフを楽しみたい方にオススメ!カオサン通りのプール付きホテルレビュー

タイのバンコクに行くけど、どこに泊まったらいいだろう。。??

カオサン通りでナイトライフを楽しみつつ、ホテルはしっかりとしたところに泊まりたい…

今回はそんな方にオススメのカオサン通りが目の前という好立地の格安ホテルをご紹介します。

今後バンコクのカオサン通りに宿泊したい、ナイトライフを楽しみたい、という方は是非参考にしてみてください。

Contents

1.カオサン通りとは

カオサン通りは、世界中からツーリストが集まるエリアで「バックパッカーの聖地」とも呼ばれています。

300mほどの通りに、多彩なお店や屋台、マッサージ店、安宿(ゲストハウス)が並びます。

昼間から営業しているお店も多くありますが、カオサン通りが一番盛り上がるのは夜の時間帯。

カオサン通りの夜クラブを始め、たくさんのナイトスポットがオープンし、大音量で音楽を流す店が多くあります。

近年では安宿ばかりではなく、お洒落なホテルやレストラン、スパなども増えており、一般旅行者やタイ人にも人気のスポットになってきています。

今回はそんな、カオサン通りが目の前、という好立地なホテルをご紹介します。

夜遅くまで遊んでもすぐに帰れて、しっかりホテルで休むことができるので、ナイトライフを思う存分楽しみたい方にはオススメのホテルです。

》Agodaでカオサン通りのホテルを検索
》Expediaでカオサン通りのホテルを検索

2.カオサンロードが目の前!【Dang Derm Hotel(ダンドゥームホテル)】

バンコクでナイトライフといえば「カオサン通り(Khaosan Road)」

カオサンロード
しかしカオサン通りは決してアクセスがいいとはいえません∑(゚Д゚)

なので、ナイトライフを満喫したい方は思い切ってカオサン通りにホテルを取ることをオススメします。

今回ご紹介するのはDang Derm Hotel(ダンドゥームホテル)です。

ホテルを出たらすぐ目の前がカオサン通りという好立地。

ちょっと眠くなったらすぐに部屋に戻って寝ることだってできちゃいます。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

私はソンクラーン(タイの水掛祭り)の際に利用しました!

濡れてもすぐにホテルでシャワーを浴びれたのですごく便利で、快適でした(´∀`*)

では実際に泊まってみてのメリット・デメリットをご紹介します。

  • カオサン通りの目の前
  • スタッフが優しい
  • 屋上にプールあり
  • プールサイドにバーもあり
  • 毎日タオルの交換あり
  • ホテルの隣にセブンイレブンあり
  • 周辺にレストラン・土産物屋・マッサージ店が多くある
  • 有名な観光地ワットプラケオまで徒歩10分
  • 夜中まで音が聞こえる
  • ホテル自体が少し古い印象

部屋にもよりますが夜中までクラブの音が聞こえる場所もあるみたいです。(私が泊まった部屋は全然大丈夫でした。)

しかしそこは立地上、理解して泊まりましょう。

ダンドゥームホテル料金は朝食付きで一部屋4,000〜8,000円前後です。(2人で宿泊すれば一人当たり2,000〜4,000円前後になります。)

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

私は屋上のプールが気に入りすぎて(というかこのプールで選んだと言っても過言ではない)毎日入っていました。

ダンドゥームホテルの屋上プールダンドゥームホテルの屋上プール自体広くはないですが、人もそんなに多く来ないのでオススメです。

朝方まで遊んで、昼までぐっすり。起きたら屋上のプールでまったりしながらバーで1杯…なんて過ごし方もありですね( ^ω^ )

ダンドゥームホテルの屋上バーダンドゥームホテルのバーで一杯周りには観光地としても有名なワットプラケオ(Wat Phra Kaew)が徒歩10分の距離にあります。

バンコクのワットプラケオまた、ガイドブックにはあまり載っていませんがワットチャナソンクラーム(Wat Chana Songkhram)という静かで素敵なお寺も徒歩3分のところにあります。

レストランや屋台、お土産屋やマッサージ店なども数多くあるので、不自由なく過ごせるかと思います。

》Agodaでホテルをチェックする
》Expediaでホテルをチェックする

タイでのナイトライフを思う存分楽しみたい方にオススメです\(^o^)/

3.最後に

いかがでしたか。今回はカオサン通りにあるDang Derm Hotel(ダンドゥームホテル)をご紹介しました。

こちらに宿泊すれば、カオサン通りでのナイトライフを思う存分満喫できます。

旅行のプランや用途に合わせて、是非ご利用ください*\(^o^)/*

▼その他、バンコクの観光情報はこちら↓

AISのSIMカード5
【最新・徹底ガイド】タイ旅行でオススメの格安SIMカード【AISのSIMを簡単設定】最近は旅行先でもインターネットを利用したいと思う機会はたくさんありますよね。 そんな方のために、今回はタイ旅行で使えるオス...
バンコクのホテル屋上
【タイ・バンコク観光の拠点】オススメの宿泊エリアやホテルの選び方を大公開!!人気の海外旅行先に常に上位のタイ・バンコク。 こんな疑問を持つ方も多いのではないでしょうか。 バンコク市内でホテルを...
【インスタで話題】タイ・バンコクのおすすめフォトジェニックスポット3選人気の旅行先によく挙げられる微笑みの国タイ。 物価も安く、ショッピングやリゾートを楽しむにはオススメの国です。今日はそんなタイの首...

▼ホテル予約おすすめサイトはこちら↓

バンコクまでの航空券の検索にはスカイスキャナーが便利でオススメです。